【リアル&オンライン版】 レジリエンスを高める仕事術
〜早期離職予防と人材定着のために〜
鎌田 敏(かまたびん)
鎌田 敏(かまたびん)
こころ元気研究所所長/こころ元気配達人

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 執行部役員(中執)の方々

●企業 管理職・リーダー職の方々(課長、部長など)

講師からのメッセージ

「折れない心の育て方」をご存じですか?今、逆境から立ち直る力、「レジリエンス」に大きな注目が集まっています。
レジリエンスとは、ストレスに対応する力のことで、回復力や柔軟性、適応力などが含まれます。
竹のようなしなやかな強さのことです。
様々な業界の共通課題でもある「早期離職防止」と「人材定着」。
職場づくりや人財育成においては「悩みごとの解決」「望みごとの実現」の2つの目的で取り組みことが大切と考えております。

個々のレジリエンスとともに人材定着に欠かせない、『組織に所属」しているだけでなく
そこに「心の居場所」があることが大切』(関係性からのレジリエンスになります)
というアプローチやそのためのあり方にも触れさせていただきます。

■期待される効果
レジリエンスの仕組みを理解することで、困難なことを乗り越えるきっかけになります
職場・チーム単位でハラスメントを予防する土壌作りのきっかけになります
他人や周囲の状況に対して、より効果的に働きかけることができます

内容

01
コミュニケーションとメンタルヘルス

・職場の空気づくり/空気も仕事をしている
・働く人にとって良い空気は、お客様にとっても良い空気
・コミュニケーションエラー防止のために
・「声かけ」と「声のかけられやすさ」(相談されやすさ)

02
元気力を高める①

・月曜の朝から皆が元気に出勤してくる職場づくり 
・「やる気のない人はいない」は本当です
 ~理由を探り対処するために
・傾聴「まず正そうとするな、分かろうとしよう」
 ~共感力/安心感、信頼感/心の扉をひらく
・職場の絆とは
 ~「心のサポーター」の存在/「元気を出す」(自律性)と「元気は出てくるもの」(関係性)
・心のエネルギーが下がる人間関係の原因が相手ではなく自分にもあるとしたら
 それは何かを自ら問うことが本当の改善につながる
 ~心の居場所がないと感じる新人や若手の心理と行動パターン
・所属しているだけでなく、そこに「心の居場所」があることが早期離職やメンタル不調予防につながる
・月曜の朝からみんなが元気に出勤してくる職場づくりにおいて大切なこと


03
元気力を高める②

・心と対話する
・身体から心にアプローチする
・欠点凝視と美点凝視
 ~苦手や失敗をどう受け止めるか(苦手⇒練習不足、失敗⇒未成功)
・心と身体、身体と心の関係
 ~心のエネルギーを回復するためのレジリエンス2段階アプローチ

04
当事者意識と行動

・レッツコミュニケーション(Weメッセージ)で巻き込もう! 
・他人事ではなく自分事
 ~未来志向で望ましい姿へ向けて行動しよう!


※個人ワーク・グループワーク・ディスカッションなどアクティビティ重視!のオンライン講演です

※オンライン講演におけるポイント
Zoomのアウトブレイク機能は「他者」だけでなく「自分」の様子も見えるので、
リアルなコミュニケーションワークに劣ることなく集中力、積極参加につながることが期待できます。
興味や創造性・想像力にいかに結び付けていくかがオンラインでの学習のポイントになりますので、
「対話」と「楽しい」を軸として進めていきます。

担当者より

 

早期離職・人材定着について、個々のレジリエンスとともに人財定着に欠かせない組織に「所属」しているだけでなく、

そこに「心の居場所」があることが大切(これも関係性からのレジリエンスになります)

というアプローチやそのためのあり方に触れさせていただきます。

所属しているだけでなく、そこに心の居場所があることが早期離職防止の要だと考えています。

(心の居場所がなければ、人は他に居場所を求めるものなので)

(紀三井省次)

 

●講演実績

※各地方銀行従業員組合、化学系労組、運輸系労組、製薬系労組、精密機械系労組、自動車販売系労組、エネルギー系労組、コンビニ系労組など

※労組実績多数あります。

 

 

●オンライン講演記事

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.69

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.59

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.57

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.42

 

リンクアップビズ オンライン労組アワード!

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.テレワークライフのメンタルケア術 〜セルフケアでパフォーマンスを下げない工夫〜

【オンライン版】 テレワークライフのメンタルケア術      

 

2.レジリエンスを高める仕事術 〜折れない心の育て方〜

【オンライン版】 レジリエンスを高める仕事術

 

3.「絆こそ宝」 〜組織活性化は人と人のつながりが出発点〜

【オンライン版】 「絆こそ宝」

 

4.サポータシップがチームワーク・団結力を高める! 〜職場を変えるサポート力の高め方〜

【オンライン版】 サポータシップがチームワーク・団結力を高める!

 

5.レジリエンスを高める仕事術 〜早期離職予防と人材定着のために〜

 

 

6.チームビルディング・ポジティブ組織開発 〜一致団結と未来志向の組織づくり〜

【オンライン版】 チームビルディング・ポジティブ組織開発

 

7.やる気が持続する!主体的に仕事をするために 〜ワーク・エンゲージメントを高める秘訣〜

【オンライン版】 やる気が持続する!主体的に仕事をするために

 

8.組織と人の元気力を高めるメンタルコミュニケーション 〜サポートケア〜

【オンライン版】 組織と人の元気力を高めるメンタルコミュニケーション

 

 

※鎌田 敏さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

      https://onl.tw/viJFn19

 

 

視聴者ご感想

・モチベーションを主とした研修は長らく実施していない状況であり、タイムリーな研修となった。

 受講者の気持ちも新鮮に受け止められていたと思います。

・受講者は過去に受けた事のない研修であったことから、好評であった。

・様々な課題は対人関係から生ずることが多く、仕事の基本、組織の基本は、人との接し方なりが重要であることから、

 組織が変わる上では重要なことであると感じた。

・参加型の講演会で、楽しいペアワーク・全員参加型ワークが随時にあり、退屈する者を出さない。

・ユーモアたっぷりの話し方で、しかも関西弁が親しみやすく、内容をさらに面白くしており聞き入ってしまう。

 内容自体も難しくなく、ストンと落ちる内容でわかりやすい。

・心が元気になる研修でしたが、難しい理論ではなく、自然とスーッと仲良くなれる研修でした。

 口調もおもしろくジョークを交えた進め方には引き込まれました。情熱的でとても良かったです。