新田 龍(にったりょう)

働き方改革総合研究所株式会社 代表取締役/厚生労働省ハラスメント対策企画委員
新田 龍
働き方改革推進による労働環境改善支援、悪意ある取引先相手のこじれたトラブルや風評被害解決、レピュテーション(評判)改善が専門。各種メディアで労働問題・ブラック企業問題を語り、優良企業を顕彰する。クライアント企業では、労働時間削減、社員満足度向上、業績向上、離職率低下、トラブル解決などが実現し、レピュテーション改善による採用成功、地域社会における地位向上といった実績に繋がっている。 「ワタミの失敗」(KADOKAWA)、「人生を無駄にしない会社の選び方」(日本実業出版社)、「明日会社に行きたくないときに読む本」(主婦の友社)、「問題社員の正しい辞めさせ方」(リチェンジ)など著書21冊。

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

東京都、奈良県、福岡県

プロフィール

早稲田大学政治経済学部卒業後、複数の上場企業において事業企画、営業管理職、コンサルタント、人事採用担当等を歴任。
2007年、働き方改革総合研究所株式会社を設立。
過去在籍企業は「ブラック企業就職偏差値ランキング」ワーストに位置する労働環境劣悪な会社であり、
独立までの間にアルバイト→平社員→チームリーダー→マネジャー→事業部長→役員と、組織におけるすべての役職を経験。
労働環境を改善しながら成果を挙げる中で、現場の労苦も、組織内の立場に伴う制約条件の厳しさも実感値として知悉する。

現在は、業務効率化、残業削減、人材定着等、労働環境改善による魅力的な組織への変革をサポートすると共に、
悪意ある取引先や従業員、顧客を原因とする各種トラブル(不払、債務不履行、契約・信義違反、労務問題、その他不法行為)に
適切な対策をとり、危機管理体制を構築するサポートをおこなう。
日本を代表する大手企業グループや、過去「ブラック企業」と批判された企業、あらゆる地方や業界・業種、
規模の企業への改革サポート事例を保持し、厚生労働省内の職員研修、厚生労働省主催企業アワードの審査委員、労働大学校講師なども歴任。
またブラック企業問題、労働問題、ハラスメント問題の専門家としてメディアコメント、執筆多数。


<メディア出演>
・フジテレビ『さんまのホンマでっか!?TV』『とくダネ!』『ノンストップ!』『ホウドウキョク』『Live News it!』
・日本テレビ『ニュースな日本語』
・テレビ朝日『ワイドスクランブル』『モーニングバード!』
・TBS 『Nスタ』  ・BS-TBS『ホンネDEジャパン』
・テレビ東京『TOKYOマヨカラ』『田勢康弘の週刊ニュース新書』『ワールドビジネスサテライト』
      『就活必勝虎の巻~MAKE MIRAI PROJECT~』『カンブリア宮殿』
・テレビ大阪『たかじんNOマネー』
・NHK総合『おはよう日本』『首都圏ネットワーク』『週刊ニュース深読み』
・NHK教育『オトナへのトビラTV』『ハートネットTV』
・NHKラジオ第一『イクメンが世の中を変える』
・J-WAVE『ラジペディア』 
・ニッポン放送『あさぼらけ』『渡邉美樹 5年後の夢を語ろう!』
・文化放送『卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ』
・17 Live『チルナイト!』
・映画『ブラック会社に勤めてるんだが、俺はもう限界かもしれない』公式応援メンバー
・「読売新聞」「朝日新聞」「毎日新聞」「産経新聞」「日本経済新聞」「PRESIDENT」「PRESIDENT woman」「AERA」
 「週刊文春」「週刊現代」「週刊東洋経済」「日経ビジネス」「日経Woman」「日経ビジネスアソシエ」「日経Doors」
 「THE21」「夕刊フジ」「日刊ゲンダイ」「週刊SPA!」「CIRCUS」「サイゾー」「FRIDAY」「ZAITEN」「MONOQLO」
 「BIG tomorrow」「月刊人事マネジメント」「先見労務管理」「月刊近代中小企業」「Ambitious!」「キャリアガイダンス」
 「Learning Design」「BAILA」「月刊Liberty」「B-ing」「R25」「L25」「R17」ほか
・「現代ビジネス」「ダイヤモンドオンライン」「日経ビジネスオンライン」「日経doors」「日経DUAL」「ELLEオンライン」
 「ITメディア」「J-CAST」「Yahoo!ニュース」「Infoseekニュース」「livedoorニュース」「mixiニュース」「All About」
 「イーキャリア」「ASCII.jp」「excite」「ZDNET」「リクナビNEXT」「Web an」「Indival」「ジョブシフト」ほか多数

略歴

1976年
奈良県生まれ
1999年
早稲田大学 政治経済学部 経済学科 卒業
1999年
株式会社グッドウィル入社 ~事業企画、営業管理職を歴任
2001年
株式会社インテリジェンス入社 コンサルタント ~人材紹介事業部門において、スタートアップ段階や中小規模企業に対する人材採用コンサルティング、 および転職希望者に対するキャリアコンサルティング業務を担当。新卒採用プロジェクト、業務改善 プロジェクトメンバー等も歴任
2005年
コンサルタントとして独立 ~HR コンサルティング企業にハンズオン形式で参画し、人材紹介事業や採用コンサルティング事業、および キャリア教育事業の立上げを支援。その他、大学、大学院におけるキャリア教育正課授業の講師も務める
2007年
働き方改革総合研究所株式会社設立 ~働き方改革推進を通した労働環境改善と、風評被害等によるネガティブなレピュテーション(評判)の改善、 そして悪意を持った取引先にまつわるトラブル解決をおこなう企業防衛コンサルティングを手掛ける
2013年
厚生労働省 イクメンプロジェクト推進委員 就任
2020年
厚生労働省 ハラスメント対策企画委員 就任

著書・著作紹介

主な講演テーマ

  • 【オンライン版】 働き方改革は“意識改革”
    ~ 改革先進企業の取組成功事例の共通点 ~
    人事・採用 企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け 働き方改革
  • 【オンライン版】 withコロナにおける企業リスクマネジメントと危機管理ガバナンス
    ~ 個別危機管理から、全社的リスクマネジメントへ ~
    マネジメント 企業(人事部など担当者向け)
  • 【オンライン版】 テレワークを円滑に進めるマネジメント法
    ~ オンラインコミュニケーション実践編 ~
    企業(人事部など担当者向け) テレワーク・リモートワーク
  • 【オンライン版】 管理職のためのハラスメント対策と職場マネジメント
    ~ 法律理解と予防対策 ~
    人事・採用 企業(人事部など担当者向け) ハラスメント
  • 【オンライン版】 事例で学ぶ、人手不足時代の部下指導法
    ~ 組織内コミュニケーションの具体的方法論 ~
    マネジメント 企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け リーダーシップ(フォロワーシップ・チームワークなど)
  • 【オンライン版】 ナンバーツー(NO.2)のリーダーシップ
    ~ リーダー適性がなくても組織貢献できる「フォロワーシップ」のありかた ~
    マネジメント 企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け リーダーシップ(フォロワーシップ・チームワークなど)
  • 【オンライン版】 問題職員対応の最終手段と解雇トラブル解決
    ~ 3つの秘策 ~
    企業(人事部など担当者向け) 労働組合・組合活動

主な講演実績

 

●講演実績

※地方銀行従業員組合、自動車製造系労連、運輸系労組、電機メーカー系労組など労組実績多数。 

※中京銀行/十六銀行/福岡銀行/大分銀行/名古屋銀行/中外製薬/日本発条/住友電工スチールワイヤー

 東レ・メディカル/日本通運/  日本電気/ブリヂストン/リコー/富士ゼロックス/明電舎/ノーリツ

 竹中土木/大塚商会/オカムラ/商工中金ほか実績多数(※敬称略)

 

※オンライン講演(ウェビナー)経験は豊富です。       

 

 

メッセージ

ブラック企業から組織と人を守るコンサルティング、企業の働き方改革推進による脱・ブラックのためのアドバイスを手掛け、

ブラック企業問題の専門家・新田龍さん。

一度「ブラック企業」とレッテルが貼られてしまうと、その風評を覆すことが難しくなっており、

経営者や採用担当者は戦々恐々としている状態です。

新田さんが講演でお伝えしたポイントを実践頂ければ、実際に変革がおこり、周囲から支持される会社になることでしょう!

 

 

●オンライン講演記事

【講演企画担当者が知っておくべきことvol.61】

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.働き方改革は“意識改革” 〜改革先進企業の取組成功事例の共通点〜

【オンライン版】 働き方改革は“意識改革”

 

2.withコロナにおける企業リスクマネジメントと危機管理ガバナンス 〜個別危機管理から、全社的リスクマネジメントへ〜

【オンライン版】 withコロナにおける企業リスクマネジメントと危機管理ガバナンス

 

3.テレワークを円滑に進めるマネジメント法 〜オンラインコミュニケーション実践編〜

【オンライン版】 テレワークを円滑に進めるマネジメント法

 

4.管理職のためのハラスメント対策と職場マネジメント 〜法律理解と予防対策〜

【オンライン版】 管理職のためのハラスメント対策と職場マネジメント

 

5.事例で学ぶ、人手不足時代の部下指導法 〜組織内コミュニケーションの具体的方法論〜

【オンライン版】 事例で学ぶ、人手不足時代の部下指導法

 

6.ナンバーツー(NO.2)のリーダーシップ 〜リーダー適性がなくても組織貢献できる「フォロワーシップ」のありかた〜

【オンライン版】 ナンバーツー(NO.2)のリーダーシップ

 

7.問題職員対応の最終手段と解雇トラブル解決 〜3つの秘策〜

【オンライン版】 問題職員対応の最終手段と解雇トラブル解決

 

 

※新田 龍さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

  https://onl.tw/GmmSjKf

 

 

視聴者ご感想) 

・とてもわかりやすく大変参考になった。  働き方改革には、相当な覚悟が必要であり組合、会社はもちろんのこと、   

 一人ひとりの意識改革が必要であることを再認識した。   

・今回は支部長(職場長)対象であったが、会社とも共有し役員・部長など管理職にたいしてもおこなうべきだと思う。 

・一方的に話しているだけの講義ではなく、受講者へ頻繁に質問をし、常に笑顔で相手の顔を見て話したり、     

 相手の話に積極的にうなずいたりと、とても好印象でした。 

・非常に内容が濃く聴講者様にも、大好評だった。

・身近な話が多く面白かった。こういう時はこうしませんか?という提案が非常に参考になった。

 いつまでやるという言い方ではなくて、次は何時間でやろうという視点が新しい発見だった。 

・各自参加する人の視点があるので、具体的に取り組むというよりも考えるスタートに立てたところが良かったと思います。     

 製造業の追加してもらった部分については、具体的な社名が入っていて実感できたと思います。 

・昨今の情勢から、大変興味深く聴かれ、内容についても概ね好評でした。

 「マネージメントの参考になった。」「わかっていることだけどあらためて気づかされた。」「即実践できる内容で良かった。」

 などなど大変好評であった。