【オンライン版】 テレワーク時代のメンタルヘルス対策
〜孤独とストレスに負けない自分とチームの作り方〜
前川由希子(まえかわゆきこ)
前川由希子(まえかわゆきこ)
組織活性化コンサルタント/ and my…(アンドマイ) 代表

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 全階層の方々(新入組合員・若手組合員から組合役員まで)

●企業 ビジネスパーソン全般(新入社員・若手従業員から管理職まで)

講師からのメッセージ

仕事で関わる上司・部下・同僚など、「周囲の人との人間関係をよりよくしたい」というご相談をいただくことが、少なくありません。
今回は、良好な人間関係を築くために欠かせない、自分の視野・思考の枠組みを広げるコツをお伝えします。

良好な人間関係を築くコミュニケーション術を身につけたいという方に、頭の片隅にいつも置いていただきたいことがあります。
それは、スキル・テクニックの習得だけでなく、今の自分の発言・行動・思考を見直すと、
周囲との円滑なコミュニケーションにつながるということ。
そこでポイントとなるのが「自分の思考の枠組みを広げる」ことなのです。
・・・みなさんにちょっとした問いを出すので、ぜひ紙とペンを持って取り組んでみてください。

■期待される効果
テレワークによるメリット、デメリットを明確にできる
テレワークによる孤独やストレスとの向き合い方、解消の仕方がわかる
管理職やリーダーとして、テレワーク社員との関わり方のポイントがわかる
同じ状況、課題を抱える人同士のコミュニケーションの場となり、ストレス解消につながる

内容

01
思い込みが邪魔をしている

・枠組みを広げよう! 
・「~べき」「~ねばならない」が自分を苦しめているかも?

02
メンタルを安定させる“プラスの焦点”

・テレワーク導入のメリット、デメリットとは?
・人は見たいものしか見ていない!
・「一人じゃない」がメンタルを維持してくれる

03
テレワークだからこそより一層求められるコミュニケーション

・「共有」がテレワーク時代のキーワード
・オンラインコミュニケーションで「伝える」コツ

04
今日からできるストレス対策のためのセルフケア

・しっかり目覚めよう
・余剰時間を自分時間にしよう


※個人ワーク・グループワーク・ディスカッションなどアクティビティ重視!のオンライン講演です

※リアル講演との違い、カスタマイズなど
・通常、全体の7〜8割はワークやディスカッションで構成しています。
 オンラインもほぼ同割合で構成しますが、ディスカッションが難しい場合、
 【個人ワーク】を多く取り入れ、主体性をもって参加しやすい構成にします。
・ワークの内容共有や簡単なアイデアのシェアなど、参加者からの発言機会をつくり、
 双方向コミュニケーションが取れる工夫をしています。
・リアル講演と同様、「体感」「体得」ができるワークを用意しています。


担当者より

 

『緊急事態宣言を受け、各企業でテレワーク導入が加速しました。

今までフィストゥーフェイスで行われていた会議や各コミュニケーションが、

一気にオンライン化し、実際やってみるとリアルとは微妙に違うことを感じておられるかと思います。

対面だからこそのコミュニケーションスキルがオンラインでは上手くいかなかったり、

テレ(離れた)という意味通り、心まで離れてしまっては、オンラインの意味がありません。

この状況を受けて、前川由希子さんと共同開発したテレワーク課題のコンテンツになります。』

(紀三井省次)

 

 

 

※youtubeチャンネル 塾ちょーの部屋vol.1

 

 

●講演実績

※各地方銀行従業員組合、電力系労組、自動車系労組、精密機械系労組、電機系労組、自動車販売系労組、 製薬系労組など労組実績多数。 

 30組合以上の講演経験あり。

※パナソニックデバイス労働組合/豊田合成労働組合/ホンダ販売労働組合/大日本住友製薬労働組合/中電配電サポート労働組合/JSR労働組合    

 宇部興産労働組合/トヨタテクニカルディベロップメント労働組合/JTB九州労働組合/宇部興産労組病院支部/佐賀県電力総連ほか多数(※敬称略)

※直接組合との関わりはありませんでしたが、労組セミナーを受講していただき、

 労組マーケットレクチャーを聴いて頂いた上で、組合向けコンテンツを共同作成いたしました。

※オンライン実績も豊富です。

 

 

●オンライン講演記事  

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.58

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.54

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.53

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.47

 

【オペレーション日記】vol.15 ~前川由希子さん

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.36

 

リンクアップビズ オンライン労組アワード!

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.テレワーク時代だからこそ求められるコミュニケーション術  〜自分と相手の「よし!やろう」と引き出す〜

【オンライン版】 テレワーク時代だからこそ求められるコミュニケーション術 

 

2.テレワーク時代のメンタルヘルス対策 〜孤独とストレスに負けない自分とチームの作り方〜

 

 

3.オンライン会議を活性化させるファシリテーション 〜チームワークを引き出し成果を出すために〜

【オンライン版】 オンライン会議を活性化させるファシリテーション

 

4.組合員の心をグッと掴むコミュニケーション術 〜組合員が「あなたが言うなら」と動き出す3ステップ〜

【オンライン版】 組合員の心をグッと掴むコミュニケーション術

 

5.テレワーク・オンライン教育に活かせる! 〜オンライン化を快適に促進するzoom 活用セミナー〜

【オンライン版】 テレワーク・オンライン教育に活かせる!        

 

6.なりたい自分になる!しなやかに自分らしく生きる! 〜明日の自分を輝かせるキャリアデザイン〜

【オンライン版】 なりたい自分になる!しなやかに自分らしく生きる!

 

7.若手(中堅)組合員のやる気スイッチ 〜モチベーションを高めるコツ 持続するコツ〜

【オンライン版】 若手(中堅)組合員のやる気スイッチ

 

8.働きやすさ・生きやすさを実現するアサーション研修 〜相手も自分も尊重するあり方とスキルを身につけよう!〜

【オンライン版】 働きやすさ・生きやすさを実現するアサーション研修

 

9.自走型人材を育てる! 〜共に成長する<メンター研修>〜

【オンライン版】 自走型人材を育てる!

 

10.心理的安全性の高いチームのつくり方 〜働きやすく生産性の高いチームに求められるリーダーシップ〜

【オンライン版】 心理的安全性の高いチームのつくり方

 

11.今からできる!誰でもできる!フォロワーシップ強化術 〜与えられた環境で最高の成果を創造するチームワークの高め方〜

【オンライン版】 今からできる!誰でもできる!フォロワーシップ強化術

 

12.本質を考え、捉える思考を学ぶ! 〜コンセプチュアルスキル研修〜

【オンライン版】 本質を考え、捉える思考を学ぶ!

 

13.「いつもの仕事」を「やりがい・働きがいのある仕事」へ! 〜幸福度を高めるジョブ・クラフティング研修〜

【オンライン版】 「いつもの仕事」を「やりがい・働きがいのある仕事」へ!

 

14.会社にとって期待される人財になるための基礎社員研修 〜コミュニケーション×ビジネスマナーを身に付け、 自律型社員を目指す!〜

【新入社員研修】 会社にとって期待される人財になるための基礎社員研修

 

15.働きやすさと生産性アップを実現する時間術 〜働き方・時間改革研修〜

【オンライン版】  働きやすさと生産性アップを実現する時間術

 

 

※前川由希子さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

  https://onl.tw/hdcsBph

 

 

視聴者ご感想

・一所懸命だった入行当初の気持ちが蘇ってきました。何をすべきかが明確になったので、

 早く仕事をしたい気持ちでいっぱいです。

・今日は大変お世話になりました!参加した組合役員のモチベーションも高く、反応もよく「参加して良かった。

 参考になった」という声が多かったです。ありがとうございました。

 参加者からは「今まで受けたことのない講演であり、新鮮で良かった」「円滑なコミュニケーションを図るうえで、

 良いヒントをもらいました」といった感想もあり好評でした。

・大変よかった!とても楽しくてかつ学びになりました。今まで堅い講演が多かったので、

 ワークが入ったり、いつもと違う感じで、参加者には大好評でした。

・若手組合員の現状や心情に寄り添うテーマと、小手先の技術ではなく「あり方」を

 数々のワークを通じて伝える内容で、多くの気づきを与えてくださいました。

 開始前と終了後の受講者の表情が全く違い、その輝きを取り戻せたことが嬉しいです。

・難しい専門用語が一切なく、自然と内容が頭に入ってきました。また、「研修=講義」と思っていたのですが、

 予想に反してワークや実践が中心で、楽しく参加しているうちに、あっという間に時間が経過していきました。

 もっともっと聞いていたい!そう感じた研修でした。

・普段、あまりに当たり前になってしまっていたことがいかに重要なのか、そのことに気付くことができて良かったです。

 日頃、ついついスキルやノウハウに走ってしまいがちですが、一番大切なのは「あり方」だと再認識しました。

・新たな心持ちで上司・部下・同僚と向き合うことができそうです。貴重な気づきをありがとうございました。

・いつもは嫌々参加している組合員たちの楽しそうな笑顔や普段聞けない声、学びへの熱意を引き出していただけたことに驚き、感謝しています。

 何より、普段は講演に対して受け身である組合員が積極的に参加し、納得して行動目標を立てる姿に感動しました。

 即実践できる内容で、今後の成長・変化が楽しみです。