馬渕磨理子(まぶちまりこ)

経済アナリスト/日本金融経済研究所代表理事
馬渕磨理子
京都大学公共政策大学院修了後、トレーダーとして法人の資産運用を担い、そのフィスコのアナリスト、FUNDINNOで日本初のECFアナリストとして政策提言に関わる。現在は、一般社団法人日本金融経済研究所 代表理事。フジテレビ【LIVE NEWS α】(レギュラーコメンテーター)、Yahoo!ニュース公式コメンテーターなど数多くのメディアに出演。プレジデントオンラインの執筆記事は2020年の半年間で累計6000万PVを超え「日本一バズるアナリスト」と言われる。経済アナリストの知見を活かし、企業経営者や一般向けに講演会も数多く行っている。『自分の意志で人生の選択ができる世の中を』が自身のポリシーで、誰かの価値観ではなく、自分の価値感で生きる、誰もがしなやかに生きることができる社会を目指して活動中。

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

東京都、京都府、滋賀県

プロフィール

大学時代は国際政治学を専攻し、ミス同志社を受賞。その後京都大学公共政策大学院へ進学。
法律、経済学、行政学、公共政策を学び、修士課程を修了。
法人の資産運用・管理を自ら行い、そこで学んだ財務分析・経営分析を生かし、
フィスコ企業リサーチレポーターとして、個別銘柄の分析を行っている。
全国各地でIRセミナーに登壇、プレジデント、SPA!など多数メディア掲載の実績を持つ。

現在はベンチャー企業でマーケティング・未上場企業のアナリスト業務を担当し、その実務経験を通して企業分析を行う強みを持つ。
またベンチャー企業の正社員でありながら、独立系の経済アナリストとしてメディア活動をし、
金融メディア・フィスコにも業務委託で在籍するという多様な働き方を実践している。
フリーランスの働き方が普及する中、雇用する側・される側の意思疎通ができていないことで、様々な問題が起きていることに着目。
正社員でありながら、業務委託、そして自分の会社を持つことは「共に働く仲間とチームの理解がなければ、複数の組織で所属することは難しい」と感じ、
自身の経験をもとに、誰もが「多様性を持った働き方」ができる世の中になって欲しいと望み、活動中。
誰かの価値観ではなく、自分の価値観で生きる。
誰もがしなやかに生きることができる社会すなわち『自分の意思で人生の選択ができる世の中をつくる』ことを目指している。

<講演ジャンル>
金融・株式市場と注目のテーマ
日本経済のゆくえ~世界の金融経済から紐解く~
日本経済と企業の取るべき戦略
スタートアップの取り巻く環境と資金調達状況
働き方の「アップデート」多様な働き方の実践方法

<TV>フジテレビ 「FNN Live Newsα」/日経CNBC

<ラジオ> ラジオNIKKEI 「馬渕磨理子の5分で教えてベンチャー社長」
     J-WAVE 「JAM THE PLANT」

<WEB> Yahoo!ニュース公式コメンテーター
  
<雑誌・新聞等> 日本経済新聞/毎日新聞/産経新聞/CanCam/Marisol/ダイヤモンドZAi
        週刊SPA!/PRESIDENT/週刊女性/週刊プレイボーイ/週刊ポスト ほか多数

主な講演テーマ

  • 【オンライン版】 アフターコロナで経営者に必要な視点と
    ~ 企業の取るべき戦略 ~
    企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け 時局・経済
  • 【オンライン版】 働き方の『アップデート』
    ~ 働き方の『アップデート』多様な働き方の実践方法 ~
    企業(人事部など担当者向け) ワークライフバランス・タイムマネジメント・仕事の効率化・イクボス 組合役員向け 新入組合員・若手・中堅組合員向け 働き方改革
  • 【オンライン版】 若手・中堅組合員がおさえておくべき
    ~ 最低限必要な経済の仕組み  ~
    企業(人事部など担当者向け) 時局・経済 新入組合員・若手・中堅組合員向け

主な講演実績

 

※労組実績・オンライン経験について  

労組実績・オンライン経験も多数あります。   

ただし、配信用の会議室もしくは配信スタジオを手配する必要があります。

 

 

●オンライン講演記事

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.56

 

 

馬渕磨理子さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)

  https://onl.tw/u5qSNvJ

 

 

講演テーマ一覧】 

 
1.アフターコロナで経営者に必要な視点と企業の取るべき戦略 

【オンライン版】 アフターコロナで経営者に必要な視点と

経営者が押えておくべき日本経済の見通しを、海外情勢を踏まえて解説。 

日本企業が取るべき戦略について企業事例を用いてお伝えします。 

   

2.今必要な企業のSDGsの取り組み   

 

 

3.働き方の『アップデート』 〜働き方の『アップデート』多様な働き方の実践方法〜

【オンライン版】 働き方の『アップデート』

 
4.おさえておくべき最低限必要な経済の仕組み 

【オンライン版】 若手・中堅組合員がおさえておくべき

ビジネスパーソンが、最低限おさえておくべき【経済・金融の仕組み】と【トレンド】を解説。 

仕事にも自分の人生にも役立つ切り口で解説します。     

 

5.これだけ押えて!自分の身を守る経済の仕組み 

行く先が不安定な時代だからこそ、自分の身を守るために必要な経済・金融の知識をわかりやすくお伝えします。     

 

6.高校生、大学生の【金融リテラシー】 

自身の投資経験を踏まえた金融リテラシーについて分かりやすく解説します。    

 ※学校で投資の授業が始まりましたので学生、教員向け需要に対応します

 

 

視聴者ご感想

・中小企業がおかれている状況と今後の経済状況の見通しについて分かり易く

 講演して頂き、とても充実した内容でした。

・マスコミに「美人アナリスト」「バズるアナリスト」と言われているだけあって、集客力も高かった。

・とても丁寧に接して頂き、非常に心地よく対応させて頂くことが出来ました。