【リアル&オンライン版】 笑顔円満夫婦のメソッド
〜交し合いましょう!“お互いの取り扱い説明書”〜
森山佐恵(もりやまさえ)
森山佐恵(もりやまさえ)
生活習慣研究所 所長

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 定年退職前層の方々(ご夫婦参加含む)

講師からのメッセージ

定年後のイメージは、長年連れ添った夫婦といえどもそれぞれ違います。「こんなはずじゃなかった」では遅すぎます。
なぜなら医療現場では、定年後意外と多く罹るのはメンタルの病気です。
笑顔を失くした方々を何組も看てきた私は「私はこんな人です」と細かく相手に伝える手段が全くないことに気付きました。

そこで、このセミナーでは定年後の体・ココロ・脳の健康問題をお話しするとともに「私の取扱説明書」を簡単に描くリスト作成という実践を取り入れます。
自分を細かく知ることにより、ココロの整理が出来、定年後目標が立てやすくなり、それがきっと相手理解へと繋がるのだと信じております。

■期待される効果
夫婦間のコミュニケーション、雰囲気がよくなるきっかけになります
夫婦間で共通の話題が増え、コミュニケーションが取りやすくなります
より夫婦関係が親密になり、夫婦での会話・笑顔が増えます

内容

01
医療現場からのメッセージ、定年後罹りうるからだの病気とその予防 

・定年後健康問題について (がん ねたきり 認知症)

02
夫婦共々定年後うつに?
03
あなた自身とパートナーの視点は違います

・夫源、妻源病チェック

04
あなたは貴方の事をパートナーが貴方のことを理解するために

・「私の取扱説明書」(トリセツ)の作成

05
楽しもう!これからの人生

・●
※同コンテンツは、リアル(対面式)講演でもオンライン講演でも対応可能です。  
 大筋の内容は変わりませんが、デリバリー(講演の進め方)は若干変わる可能性がございますので、  
 ご了承ください。

担当者より

 

定年退職前層の皆さんにとっての関心事は、お金・健康・夫婦関係ではないでしょうか?

まだまだ「若い」と思っておられても、長年勤めていた長年続けてきたルーティーンが変わることは、 我々の想像以上かも知れません。

ご自身が心身ともに健康であること、子供さんも独立され、夫婦手に手をとって協力しながら 生きていく

・・・・そのアドバイスをしていただきます。

 

 

●講演実績

※地方銀行従業員組合、化学メーカー系労組、化粧品メーカー労組、エネルギー系労組など労組実績多数あり。 

 住友化学労組、全国ガス東海北陸地方連合会、日本メナードユニオン、  住友生命、松下電工、北海道新聞社、

 NTTデータ、関電サービス、きんでん、岐建、レイビ、日本国土開発、松井建設、関西電力ほか多数(※敬称略)

 

※オンライン講演(ウェビナー)実績もあります。   

 

 

●オンライン講演記事

【オペレーション日記】vol.71 ~森山佐恵さん~

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.75

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.66

 

 

※森山佐恵さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

 https://adobe.ly/3omgunH

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.今日が一番若いあなたへ 〜未来のあなたからのメッセージ〜

【リアル&オンライン版】 今日が一番若いあなたへ

 

2.医療現場からの介護 〜現役ナースが語る理想と現実〜

【リアル&オンライン版】 医療現場からの介護

 

3.笑顔円満夫婦のメソッド 〜交し合いましょう!“お互いの取り扱い説明書”〜

 

 

4.ストレスに対抗し、仕事の能率を上げるには

【リアル&オンライン版】 ストレスに対抗し、仕事の能率を上げるには

 

 

視聴者ご感想) 

・関西口調で面白おかしく、飽きさせないように話していただき、内容としてもわかりやすかった。   

 質疑応答もわかりやすく答えていただき、感謝しています。 

・健康に関するお話は、どこでも情報を得ようと思えば得ることはできます。しかし、知識ではなく、実践が大事。   

 森山先生は、医療現場に携わっておられ、その目線で実践に重きをおいて、かつ受講者の主体性をうながすように話して下さいました。 

・いつもながら(というより例年以上)のパワフルなご講演と、体を使ったワークで、   

 受講生の皆さんも、リラックスした雰囲気で受講いただけたように感じております。 

・反応は非常に良かった。内容の、健康に高い世代でもあり興味深い内容でした。   

 例年継続してる事業だが「毎年呼んでください。」という声もあった。