【リアル&オンライン版】 キリンのチームマネジメント
〜メンバーの心に火をつけるチームづくり〜
和田 徹(わだとおる)
和田 徹(わだとおる)
For the Planet合同会社 社長/元キリンビール株式会社マーケティング部エグゼクティブ・フェロー

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 組合役員の方々(職場委員、分会長、職場代表・・・など代議員の皆さん)

●企業 管理職・リーダー職の方々(課長、部長など)

講師からのメッセージ

飲料品は多くの人の力によって生み出されます。
ビールであれば、企画、製造・生産、営業、マーケティング、デザインなど多くの専門家の知恵と力の結晶です。
メンバーの心に火をつけ、一つの方向にチームが向かないとヒット商品は生まれません。
言うは易しですが、メンバーはその道のプロ。一筋縄ではいきません。

講演ではキリンビールでの経験をもとにリーダーシップ、チームビルディング、
チームをまとめるコミュニケーションなどをお伝えします。

■期待される効果
メンバー間で思いが通じ合い、目標に向ってともに歩める体制づくりを学ぶことができます
チームワーク力を高めることで、有形効果を最大限に引き出せるようになります

内容

01
インナースローガン

・チームの意思をまとめ、ひとつの目的に向かうエネルギーを高める
 内輪だけで共有するスローガン
・チームの結束と士気、推進力が爆発的に加速

02
目指す方向を「言葉」にする

・軍隊。命令系統や序列、ヒエラルキーが強固に築かれている世界。
 糸が張りつめ、数ミリの遊びも隙間もない組織。
・「氷結」開発チームは、カジュアルに爽やかに楽しく笑っているイメージ。  
 みんなで、世界一飲みやすくナチュラルな新しいアルコール飲料を楽しみながら。

03
言葉の力でやるべきことが明確に

・ヒット商品には共通点がある。
・「まだ見ぬ市場をつくった」商品であること。
・競合商品の追随ではなく、圧倒的なオリジナリティで
 新たな市場を生み出してきたこと。

04
チームを企みに巻き込む

担当者より

 

●主な講演実績

京都総合経済研究所 /播州信用金庫 /  東京大学 / 学習院大学 / 日本文理大学 / 拓殖大学 / 日本経営合理化協会

小千谷商工会議所 / 日経トレンドEXPO / マーケティング懇談会 / 丸の内ブランドフォーラム / スタートアップカフェ大阪 その他多数ほか多数(※敬称略)

 

●その他

オンライン実績多数あり。(双方向型研修、ウェビナー講演、ハイブリッド型等)

 

 

※和田 徹さん印刷用プロフィール資料

  制作:リンクアップビズ

  https://adobe.ly/3Yb8XHM

 

 

オンライン講演記事

【講師著書から読み解くビジネスの真髄】⑭

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.113

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.112

 

3/【新着】講演コンテンツ・アジェンダ集

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.105

 

 

講演テーマ一覧】 

1. キリン「伝説のヒットメーカー」が伝えるヒットの極意

 ~商品はつくるな市場をつくれ~

【リアル&オンライン版】 キリン「伝説のヒットメーカー」が伝えるヒットの極意

 

2.キリンのリーダーシップ ~メンバーの心に火をつける~

 

 

視聴者ご感想

・さらっと話をされてましたが、その中に経験による苦労とノウハウが詰まっている様で、

 もっと深く話を聞きたかった講義でした。おもしろかった。

・現状で満足するのではなく、常にアイデアを出して成長する必要があることを改めて認識しました。

・多くの経験の話が聞けて勉強になりました。業種は違いますが仕事の中で参考にしていきます。

・ヒット商品を生み出される方の考え方、プロセスについて詳しくお伺いすることが出来、大変参考になりました。

 自身にどう置き換えられるかを持ち帰って考えたいと思います。

・全く新しい市場をつくるということは簡単にできることではないですが、

 この業界はまだまだ新たな市場を切り拓く可能性があると思いました。

・単純に売れる商品・サービスから発想することでなく、未来を構想していくことからのピラミッド構想が大事であると感じた。

・ついつい商品のことばかり考えてしまいますが、お話いただいた考えができれば世界が拡がるように思います。

 ありがとうございました。

・仕事・プロジェクトを進める上での考え方、チームで仕事をするメリット、リーダーの役割等、参考となる話が多々ありました。