的場つよし(まとばつよし)

組織活性化コンサルタント
的場つよし
脳科学・心理学・現場学を駆使し、受講生を「その気」にさせる達人。「わかる」ではなく「できる」、「マニュアル」ではなく「結果」を追求する人財育成トレーナー。「現場こそが人を 輝かせる」をモットーに、一人一人の潜在能力を開発。30年以上に及ぶ、問題解決が必須 の教育現場で蓄積された独自の人材育成手法は、現場で活きる「知恵」が習得できると リピートが絶えない。女子高等学校勤務時代、生徒の悲鳴に応える何の術も持たず辛い 日々を送ったことがキッカケとなり、渡米して現場で活かせる最先端の心理学・脳科学 を習得する。社会人の特性や傾向を研究し、延べ5,800名以上の面談から人が自発的に 動き出す「ツボ」を導き出し、組織変革に貢献する。企業経営にも活用できると評判を呼 び、全国の企業で講演・研修を展開。独自で開発した「感情説得プログラム」や「15秒で 人の心を鷲づかみにする技術」「相手の記憶に焼き付ける表現力」など、コミュニケー ションを科学にまで昇華させ、シンプルに「ツボ」と「コツ」を抽出した講演は評判が高い。

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

大阪府、奈良県

プロフィール

多くの経営者・経営幹部の経営コンサルタントとして関わる中、
「どうすれば一人一人の能力をもっと引き出せるのか」「どうすれば社員さんの自主性を高めることができるのか」
「ずっとここで働き続けて欲しいのに…」などの悲鳴を聞き、問題解決に魂を注ぐ。
少しでも企業成長の役に立ちたいとの思いから、独自の『感情説得プログラム』を開発。
「部下の行動が目に見えて変わってきたことが実感できる!」「仕事に対しての生きがいを見いだせるようになってきた!」
などと喜びの声が続出している。

2013年株式会社エナジーソース代表の高村幸治と出会い、教育理念と教育手法に強く共感し、同社研修顧問として行動を共にする。
『15秒で人の心を鷲づかみする技術』や『一度の出会いで相手の記憶に焼き付ける表現力』など、仕事の9割以上を占めると言われるコミュニケーションを『科学』の領域にまで昇華させ、シンプルに「ツボ」と「コツ」を抽出した研修は、効果が持続すると好評を得ている。
参加者一人一人に対する気配り・目配り・心配りは元教師ならではのきめ細かい対応と評判も高い。

<労組へのアツい想い>
「あのときに組合があったら何人の社員が救われただろう?」・・講演講師というお仕事をするようになって、
初めて労働組合の存在の有り難さが分かったのです。
今ある当たり前の幸せな状態は労働組合という存在があって成り立っているということを
組合員の皆さんにも改めてご理解頂きたいと思っています。

略歴

1984年
私立桃山学院高校卒業 私立甲南大学英文学部英語学科入学
1986年
奈良県立高校勤務
1988年
学校法人白藤学園奈良女子高校勤務
1995年
同校にて進路・広報部長
2010年
同法人本部・企画部長
2015年
株式会社エナジーソース顧問
2016年
合同会社ハートデザイン・ラボ立ち上げ ~30年以上、学校教育現場にて個人と組織の自立・成長に関わった後、人材育成支援者として独立

主な講演テーマ

  • 【オンライン版】 成果をつくるリーダーの3つの条件
    ~ 「あなたにお願いしたい」と言われる人間力 ~
    マネジメント 企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け リーダーシップ(フォロワーシップ・チームワークなど)
  • 【オンライン版】 自走エンジンを育てるサーバントリーダーシップ
    ~ 影響力を生み出すリーダーに求められる秘訣とは? ~
    マネジメント 企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け リーダーシップ(フォロワーシップ・チームワークなど)
  • 【オンライン版】 チームの能力を最大限に引き出すリーダーの3ケ条 
    ~ 自発性を促進する「絆」「団結力」「一体感」とは ~
    マネジメント 企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け リーダーシップ(フォロワーシップ・チームワークなど)
  • 【オンライン版】 15秒で人の心を鷲掴みする技術
    ~ 人の心を開かせる鉄板条件とは? ~
    ビジネススキル全般 企業(人事部など担当者向け) 新入組合員・若手・中堅組合員向け コミュニケーション
  • 【オンライン版】 「やる気」に火をつける
    ~ チャッカマンの手に入れ方 ~
    新入組合員・若手・中堅組合員向け モチベーション・集中力・主体性・自律型人材

主な講演実績

 

時代の変化に伴い価値観・就業観は多様化。

「働く」ということに対する意味づけも人それぞれ異なり、報酬だけでは動機づけしづらくなる中で、

組織としての一体感を醸成することの重要性が、各企業で高まっております。

チームで大きな成果を生み出すためには、組織内の連携や信頼関係・団結が不可欠です。

 

 

 

●講演実績

※各地方銀行従業員組合多数、精密機器系労組、物流系労組、食品系労組、自動車販売系労組、化学系など 労組実績多数。  

 

※直接組合との関わりはありませんでしたが、労組セミナーを受講していただき、

 労組マーケットレクチャーを聴いて頂いた上で、多数の組合向けコンテンツを共同作成いたしました。 

 30組合以上の実績あり。

 

※オンライン講演実績、多数あります。 

 

 

●オンライン講演記事

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.40

 

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.成果をつくるリーダーの3つの条件  〜「あなたにお願いしたい」と言われる人間力〜

【オンライン版】 成果をつくるリーダーの3つの条件

 

2.自走エンジンを育てるサーバントリーダーシップ 〜影響力を生み出すリーダーに求められる秘訣とは?〜

【オンライン版】 自走エンジンを育てるサーバントリーダーシップ

 

3.チームの能力を最大限に引き出すリーダーの3ケ条  〜自発性を促進する「絆」「団結力」「一体感」とは〜

【オンライン版】 チームの能力を最大限に引き出すリーダーの3ケ条 

 

4.15秒で人の心を鷲掴みする技術 〜人の心を開かせる鉄板条件とは?〜

【オンライン版】 15秒で人の心を鷲掴みする技術

 

5.「やる気」に火をつける 〜チャッカマンの手に入れ方〜

【オンライン版】 「やる気」に火をつける

 

 

※的場つよしさん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

  https://onl.tw/2HHhhpn

 

 

 

視聴者ご感想

・初めての講師だったので効果に不安があったのですが、最初の10分間でそんな思いは全て吹き飛びました。  

 優しさの中に厳しさも感じさせるメリハリのあるレクチャーや行動変革を促すワークは、現場に戻っても必ず活かせると感じました。  

・「こんな講演なら毎回参加したい」と言ってくださった参加者の声が嬉しかったです。

・あっという間の時間でした。入社して半年、正直理想と現実のギャップに悩まされていたのですが、ストレスが開放された気分です。  

 「仕事は難しくはないが、甘くはない!」の言葉が心に突き刺さっています。 教わったことを一つずつ、仕事で活かしていきます。

・「脳は失敗駆動型」という考え方を学んでポジティブな気持ちになった。  

 職場でも自分なりに答えを出すことを実践し、「とっかかりの早さ」と両立できるよう努力していきたい。

・講義を通して、自分は周囲の人に対してYouメッセージで伝えていたことが多いことに気が付いた。  

 今後は、周囲の存在をお客さまと捉え、感謝の気持ちを持つとともに、  

 I(アイ)メッセージで伝えるようにコミュニケーションの取り方を工夫しようと思う。

・人の話を聴く時は「興味を持って」聴こうと意識していたが、  

 自分が伝える時に「分かりやすく伝える」ことについては十分ではなかったと思う。  

 観察力を持ち、相手の視点に立って考えながら分かりやすく伝えることが出来る様に努めたい。