【リアル&オンライン版】 組合員の課題を体系化する!
〜ニーズ分析セミナー〜
新名史典(しんみょうふみのり)
新名史典(しんみょうふみのり)
プレゼンテーションコンサルタント/組織開発コンサルタント/株式会社Smart Presen 代表取締役

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 組合役員の方々(職場委員、分会長、職場代表・・・など代議員の皆さん)

講師からのメッセージ

オルグ活動やアンケートで、組合員の課題が色々出てくると思います。
ただ、質問の仕方も重要ですし、そこから得られた情報の扱い方も重要です。
それらは具体的ではありますが断片的です。
当然ですが課題は皆さん同じではなく、様々なものがあると思います。

その課題から潜在するニーズを導き出すことで、企画・提案の切り口が見つかります。
企画・提案のバリエーションを多く持つことで、様々課題を持つ組合員への対応の幅が出ます。
本セミナーではアンケート結果を活用し、「ニーズピラミッド」という手法果を用いて、
組合員のニーズを体系化し、企画・提案の切り口を考
える場とします。

内容

01
情報を得るための切り口

・論理の前に必要な感情の理解
・組合員の「考えていること」を予測する
・予測でわからないことを調べる質問の仕方

02
組合員の課題を知る!

・組合員の課題は断片的
・組合員の課題をニーズピラミッドで体系化する
・相手を俯瞰するために

03
ニーズピラミッド作成演習

・アンケート結果を題材に作成してみる
・グループ討議・発表

04
アウトプットに対する討議

・ニーズピラミッドの妥当性
・企画・提案の切り口を考える


==============================================
※個人ワーク・グループワーク・ディスカッションなどアクティビティ重視!のオンライン講演です

※リアル講演との違い、カスタマイズなど    
 ・ワークの内容共有や簡単なアイデアのシェアなど、参加者からの発言機会をつくり、      
  双方向コミュニケーションが取れる工夫をしています。    
 ・リアル講演と同様、「体感」「体得」ができるワークを用意しています。


※同コンテンツは、リアル(対面式)講演でもオンライン講演でも対応可能です。  
 大筋の内容は変わりませんが、デリバリー(講演の進め方)は若干変わる可能性がございますので、  
 ご了承ください。

担当者より