【リアル&オンライン版】 潜在“脳”力を高めれば職場が変わる
〜モチベーションと一人ひとりの資質向上〜
川谷潤太(かわたにじゅんた)
川谷潤太(かわたにじゅんた)
メンタルプロデューサー/脳力アップトレーナー/株式会社シンパシィユニオン認定講師/一般社団法人アスリートサポート理事

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 若手~中堅組合員の方々

●企業 若手~中堅従業員の方々

講師からのメッセージ

なぜ能力格差が生まれるのでしょうか?なぜ人はミスを犯すのでしょうか?
なぜ人によって仕事上のキャパシティが違うのでしょうか?
なぜ同じことを何回言っても理解してくれないのでしょうか?

どうすれば意識を高められるのでしょうか?
どうすればモチベーションを上げられるのでしょうか?
どうすればチームワークを高められるのでしょうか?

「潜在“脳”力」開発とは、人の根本的問題を解決することによって、
その人が持った隠れた才能を最大限に引き上げるものです。
誰でも必ず同じだけの能力があり、誰でも必ず無限大の可能性があります。

内容

01
潜在“脳”力を引き上げる「コーディネーショントレーニング」
02
潜在“脳”力を引き上げる3つのポイント

・イメージ力で差が開く!
 脳はイメージを優先するため、イメージ(意識)した情報だけ集めるようにできている

・先手必勝!
 言われる前に動く・入念な準備・相手より先に挨拶…など

・ 集中力を高める!
 人は誰でも集中力を高めれば能力を伸ばすことができる

03
潜在“脳”力を引き上げるチームワークアップ術

・チームワークでこれだけ変わるの実験
 【※ワーク】4人持ち上げ法で、4人がチームワークを高めて体重の重い人を簡単に持ち上げる実演

・同調の法則


================================================
※個人ワーク・グループワーク・ディスカッションなどアクティビティ重視!のオンライン講演です。

※リアル講演との違い、カスタマイズなど 
リアルでの研修・講演は、
①その場の雰囲気が受講生に伝わりやすい 
②一緒に受講しているメンバー同士の連帯が生まれやい等
WEBセミナーでは出しにくい効果が期待できます。

しかしWEBセミナーには、
①移動の時間短縮 ②会場費の軽減 ③画面を見ることによる集中力の維持等
リアルでの研修・講演にはない効果があります。

そこで、WEBセミナーの長所はそのままに、短所をカバーできるよう 
①講師側の話を聴くだけの一方通行ではない 
②受講生と講師が実習を通じて対話し、考えたり気づいたりするチャンスを増やす 
③ひとりで実技をすることで他者の目を気にしなくてよくする等を考慮し、WEBセミナーをご案内します。 

担当者より

 

プロ野球選手やJリーガーのパーソナルトレーナーも務めており、有名なところでは、

中日ドラゴンズ・荒木雅博選手、巨人・高田萌生選手、日ハム 難波侑平選手。

そして甲子園出場校・創志学園(岡山県)での指導。これまでに指導してきました事例などを用いながら、楽しく進めてまいります。

“脳力”アップとは、例えば「成績が上がらないから2時間勉強しよう」という対処療法に対し、

「そもそも勉強することが好きになる」ようにする根本的解決療法のことです。

それは目に見えないことではありますが、見えない部分を強化することで、目に見える行動が改善されてきます!

是非、若手組合員のポテンシャルを引き出す機会としてください。

(紀三井省次)

 

 

●講演実績

※各地方銀行従業員組合、サービス系労組、輸送系労組、エネルギー系労組、百貨店系労組など労組実績多数。

 (大日本住友製薬、KTグループ労組、JTB労組、堀場製作所労組、大阪百貨店労連、全日通労組など ※敬称略)

 

※50組合近い労組実績がございます。

 

 

※youtubeチャンネル 塾ちょーの部屋vol.21(オンライン講演)

 

 

※オンライン講演記事

【オペレーション日記】vol.66 ~川谷潤太さん~

 

【オペレーション日記】vol.60 ~三者オンライン事前打ち合わせ~

 

【オペレーション日記】vol.2 ~川谷潤太さん~

 

リンクアップビズ オンライン労組アワード!

 

 

講演テーマ一覧】 

1.潜在“脳”力を高めれば職場が変わる 〜モチベーションと一人ひとりの資質向上〜

 

 

2.行動しぐさで「心」を読む  〜ビジネスに役立つ心理の見抜き方〜

【オンライン版】 行動しぐさで「心」を読む 

 

3. 組織力の高め方 〜甲子園・日本一のチームが実践するチームワークアップ術〜

【オンライン版】  組織力の高め方

 

4.「潜在脳力」を高めれば 職場が変わる 〜従業員のためのストレスマネジメント&モチベーションアップ術~

【オンライン版】 「潜在脳力」を高めれば 職場が変わる

 

5.【レクリエーション】親子で一緒に「脳力」アップ! 〜『知恵の学校』 レクリエーション編〜

【オンラインレクリエーション】 親子で一緒に「脳力」アップ!

 

 

※川谷潤太さん印刷用プロフィール資料(講演用)

 (制作:リンクアップビズ)  

  https://onl.tw/WqNYFNv

 

※川谷潤太さん印刷用プロフィール資料(レクリエーション用)

 (制作:リンクアップビズ)  

  https://onl.tw/URCeUv8

 

 

視聴者ご感想

-講演会-

・大好評!でした。楽しかったですし、ワーク(参加型)が多くあり、退屈することなく聞くことが出来ましたし、

 ワーク自体に様々な驚きがあり、新しい知見を知ることも出来、良かったです。

・大変良かった!今回、7年目の組合員のみの参加という事業でしたが、タメになる内容でしたし、

 ワーク入れながらの内容でしたので、非常に理解しやすく、「チームワーク」というものを理解出来たように思います

・始まる前は無理やり来させられたと言う感じの組合員が多かったのですが、いざ始まれば全員が前を向いて、目を輝かせて聞いてくれていました。

・初めから反応も良く、非常に盛り上がって笑顔あふれる会となりました。

 「他人の話を最後まで集中して聞けたのは久しぶりだった」「たくさん笑わせていただきました」

 「中身の濃い内容で、目から鱗だった」「体も動かせたのでリフレッシュできました」などの声をいただいております。

・好評だったので2年連続講師としてお招き致しました。参加者の反応が良く、笑顔の絶えない時間となりました。

・研修会終了後、参加者から様々な好評をいただきました。

 「今日の講師よかったです。」「最初の10分で引き込まれました。」

 「2時間では足りません。もっと長い時間講習を受けたかったです。」

 「もう一度、川谷さんの講演を受けたいです。」等々・・・好印象のアンケート・感想が多かったです。

 

-レクリエーション-

・「楽しい学校の授業」のようで面白く、親子共々充実した時間でした。

・川谷さんが、次々楽しいキャラクターで講義されるので、面白かったです。

・オンラインでここまで楽しいレクリエーションの時間になるとは思わなかった。

 これだけのクオリティーであればどんどんオンラインでやってもらいたいと思います。

・60分がアッという間に過ぎるぐらい楽しい授業でした。また参加したい。