【オンライン版】 成果をつくるリーダーの3つの条件
〜「あなたにお願いしたい」と言われる人間力〜
的場つよし(まとばつよし)
的場つよし(まとばつよし)
組織活性化コンサルタント

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 組合役員の方々(職場委員、分会長、職場代表・・・など代議員の皆さん)

講師からのメッセージ

目上の方と円滑なコミュニケーションを取ることが苦手、自己表現がうまくできないと感じている
コミュニケーションの勉強はしたけれど結果が出せていない組合役員の皆さん向けに、
「苦手意識を抱いている相手とコミュニケーションが取りたくなる」
「考えをきちんと伝えられるようになる」
「結果に繋がるコミュニケーションの原理原則を習得できる」
時間にしたいと思います。

■期待される効果
組織はストレスの要因が減り、個人はストレス耐性が上がります
モチベーション、生産性向上などさまざまな効果が連鎖的に表れ、ポジティブな連鎖が継続します
心の健康度が高まり、コミュニケーションが活性化し相互支援が活発になります

内容

04
コミュニケーションの扉は内側にドアノブがある!

・信頼関係の構築に必要な「鍵」  
・どうすれば人は心を開いてくれるのか


05
知られざるコミュニケーションの4段階

・コミュニケーションとは「聞く」前に重要なことがある!
・どうすれば人は動きたくなるのか


06
「何」を言うかではなく、「誰」が言うか

・誰からも求められる最強の「キャラクター」とは?
・最強の「キャラクター」を構築する唯一の方法

07
コミュニケーションの極意

・反応すること
 反応の反対は無視です。うなづく、相槌を意識的にうってください。
 相槌は「すなお」です。「スゴイ!」「なるほど」「面白いな」など。
 →みんな知っていることですが、出来てますか?だから「やる」ことがとても重要なんです。

【※ワーク】ペアワーク
  A.自分のプライベートを話す B.無反応で聞く =30秒
  A.自分のプライベートを話す B.「すなお」で反応して聞く =1分

08
コミュニケーションの扉には内側にドアノブがある

・信頼関係構築に必要な「鍵」は、最高の「笑顔」である
・「安心安全」の環境を実感できれば、人は自然と心を開いていく


※組合があり、守られていることは決して当たり前のことではありません。
 そうでない企業の方が世の中多いんです「核」があってこそ、スキルが成り立ちます。
 優れたリーダーは他チームメンバーとの関係に全時間の8割と費やしている。
 リーダーシップは機能のことであり、リーダーは人なんです。


※個人ワーク・グループワーク・ディスカッションなどアクティビティ重視!のオンライン講演です

※リアル講演との違い、カスタマイズなど
・通常、全体の7〜8割はワークやディスカッションで構成しています。
 オンライン講演の場合もほぼ同割合で構成しますが、ディスカッションが難しい場合、
 【個人ワーク】を多く取り入れ、主体性をもって参加しやすい構成にします。
・ワークの内容共有や簡単なアイデアのシェアなど、参加者からの発言機会をつくり、
 双方向コミュニケーションが取れる工夫をしています。
・リアル講演と同様、「体感」「体得」ができるワークを用意しています。

担当者より

 

組合があり、守られていることは決して当たり前のことではありません。

そうでない企業の方が世の中多いんです 基本、「核」があってこそ、スキルが成り立ちます。

優れたリーダーは他チームメンバーとの関係に全時間の8割と費やしている。

リーダーシップは機能のことであり、リーダーは人なんです。 

仕事は難しくはないが、甘くはない!「何のために学ぶのか」を探求すれば、

本当に必要なものがノウハウではなく「あり方」だと気づくはずなのです

 

 

●講演実績

※各地方銀行従業員組合多数、精密機器系労組、物流系労組、食品系労組、自動車販売系労組、化学系など 労組実績多数。  

 

※直接組合との関わりはありませんでしたが、労組セミナーを受講していただき、

 労組マーケットレクチャーを聴いて頂いた上で、多数の組合向けコンテンツを共同作成いたしました。 

 30組合以上の実績あり。

 

※オンライン講演実績、多数あります。 

 

 

●オンライン講演記事

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.40

 

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.成果をつくるリーダーの3つの条件  〜「あなたにお願いしたい」と言われる人間力〜

 

 

2.自走エンジンを育てるサーバントリーダーシップ 〜影響力を生み出すリーダーに求められる秘訣とは?〜

【オンライン版】 自走エンジンを育てるサーバントリーダーシップ

 

3.チームの能力を最大限に引き出すリーダーの3ケ条  〜自発性を促進する「絆」「団結力」「一体感」とは〜

【オンライン版】 チームの能力を最大限に引き出すリーダーの3ケ条 

 

4.15秒で人の心を鷲掴みする技術 〜人の心を開かせる鉄板条件とは?〜

【オンライン版】 15秒で人の心を鷲掴みする技術

 

5.「やる気」に火をつける 〜チャッカマンの手に入れ方〜

【オンライン版】 「やる気」に火をつける

 

 

 

※的場つよしさん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

  https://onl.tw/2HHhhpn

 

 

 

視聴者ご感想

・初めての講師だったので効果に不安があったのですが、最初の10分間でそんな思いは全て吹き飛びました。  

 優しさの中に厳しさも感じさせるメリハリのあるレクチャーや行動変革を促すワークは、現場に戻っても必ず活かせると感じました。  

・「こんな講演なら毎回参加したい」と言ってくださった参加者の声が嬉しかったです。

・あっという間の時間でした。入社して半年、正直理想と現実のギャップに悩まされていたのですが、ストレスが開放された気分です。  

 「仕事は難しくはないが、甘くはない!」の言葉が心に突き刺さっています。 教わったことを一つずつ、仕事で活かしていきます。

・「脳は失敗駆動型」という考え方を学んでポジティブな気持ちになった。  

 職場でも自分なりに答えを出すことを実践し、「とっかかりの早さ」と両立できるよう努力していきたい。

・講義を通して、自分は周囲の人に対してYouメッセージで伝えていたことが多いことに気が付いた。  

 今後は、周囲の存在をお客さまと捉え、感謝の気持ちを持つとともに、  

 I(アイ)メッセージで伝えるようにコミュニケーションの取り方を工夫しようと思う。

・人の話を聴く時は「興味を持って」聴こうと意識していたが、  

 自分が伝える時に「分かりやすく伝える」ことについては十分ではなかったと思う。  

 観察力を持ち、相手の視点に立って考えながら分かりやすく伝えることが出来る様に努めたい。