【リアル&オンライン版】 ココロのソーシャルディスタンスを見つけよう!
〜ココロの距離を遠ざけないためのオンラインコミュニケーション〜
梶浦正典(かじうらまさのり)
梶浦正典(かじうらまさのり)
イキイキ組織クリエイター/ビジネス心理コンサルティング株式会社 主席心理コンサルタント

想定する視聴者(Suppose Audience)

●テレワーク・リモートワークに戸惑いを持っておられる組合員の方々

●テレワーク・リモートワークに戸惑いを持っておられる従業員の方々

講師からのメッセージ

リモートワーク中に・・・上司との・部下との・同僚との・組合員との・執行部内での関係性を円滑に維持し、
より良い関係を築き上げるためのWebコミュニケーションをお伝えします!
テレワークにより開きがちな「心理的距離」の縮め方や対面しないコミュニケーションにおける「伝え方」のコツをお伝えします。

内容

01
リモートワーク、ぶっちゃけどうですか?
02
相手との距離を感じる瞬間とは
03
テレビ会議等で決定的に抜け落ちてしまう情報とは!?
04
組合活動でもビジネスでも、プライベートでも使える!

・距離感を近づけるための方法とは?
 

05
心地よい「ココロのソーシャルディスタンス」を築き上げるために

担当者より

 

リモートワークの中で、上司や部下、同僚との距離感に困惑している人が非常に多くなってきています。

「リアルで会った時が怖い」とおっしゃる方も・・・。

部下のモチベーションを引き出したいけれど、Webミーティングでどう声をかければ良いかわからない。

上司との面談で悪く思われたくないけれど、Webではどのように対応すればよいかわからない。

組合員との面談で体調不良者やメンタルダメージを見極めたいけれど、Web面談での注意点がわからない・・・

等々の悩みを抱えていらっしゃる方。

リモートワークが進むこの時代に、相手との距離感をしっかりと維持し、

ココロを遠ざけないためのオンラインコミュニケーションを身につけたい方にお勧めのプログラムです。

(紀三井省次)

 

 

●講演実績

※各地方銀行従業員組合、シチズングループ労連、全トヨタ販売労連、パナソニックAVCネットワークス労働組合、マルハユニオン、

 三井住友海上労組、大阪ガス労組、西濃運輸労働組合、コニカミノルタ労働組合、キヤノン労働組合、全国ガス労働組合など労組実績多数。(敬称略)

※執行部経験があり、当社開催労組セミナーでは、講師向けにミニセミナーを何回も行って頂いております。

 40組合以上での講演実績あり。

※オンライン講演(ウェビナー)も多数実績あります。 

 

 

※youtubeチャンネル 専従・中執のための情報交換会vol.1

 

 

●オンライン講演記事

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.63

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.60

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.55

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.54

 

【真のホスト道を極める方法】~ ライバルはローランド⁉️~vol.53

 

 

 

※梶浦正典さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

 https://onl.tw/sgHA1j8

 

 

視聴者ご感想

・参加者からとても役に立ったというアンケートが多く、今まで当労組で実施したセミナーの中でも近年稀にみるほど大好評でした。

・労働組合の意義として、各分会を牽引していくための掌握術、対話をする必要性を再認識することができ、

 意識啓発・人財育成という面で非常に効果的でした。

・参加者の皆さまの笑顔と涙と、研修終了後の「必ず実践します!」「感動しました!」という数々のお言葉に、

 心があたたかくなる、そんな素敵な研修会でした。

・大変良かった!「メンタルヘルス」をテーマに、今回様々な階層の方の参加だったので、

 セルフケア・ラインケア両方含んだ内容にしていただき、どちらも参考になる良い内容でした。

・元委員長されていただけあって、我々の立場も分かって下さっているし、色んなご配慮もいただき、助かりました。