【オンライン版】 キャリアデベロップメントセミナー
〜よりよく働くための5つのコツ〜
河合太介(かわいだいすけ)
河合太介(かわいだいすけ)
株式会社道(たお)代表取締役社長

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 若手~中堅組合員の方々

●企業 若手~中堅従業員の方々

講師からのメッセージ

自分は今後どうなりたいのか、どうしたいのか。
一定期間企業の中で働き続けると、それを忘れたり、見失ったりすることがある。
節目節目で、それを確認、レビューをしておくことが、その後のキャリア人生を歩んでいく上で大切である。

また誰もが、キャリア人生を歩む過程ではモチベーションが上向きなときばかりではなく、沈むときもある。
そのとき、自分で自分を立て直せるようになっておくことがやはり大切である。
この二つを、キャリアの節目研修で学習する。

■期待される効果
自己診断による強みの理解や周囲からの期待・役割を理解することが出来る
キャリアの棚卸しすることで俯瞰して観ることができる
自律型人材の育成、従業員のモチベーションアップにつながる

内容

01
自分が築いたもの、もっているものの棚卸 

・【個人&グループワーク】
・自分のキャリア、仕事のやり方、人との関わり方等をレビューしてみる
・自分の強み、弱みは何か。一皮向けた体験は何か。その結果、何を得て、どう変わったのか。
 自分自身が今勝負できる玉と、磨かなくてはいけないことをみつめる。

02
今、あなたに必要な行動と思考 

・行動、思考のありかた
※研修の対象によって内容は変わるが、それぞれの階層、年代、役割に応じて、
 これから先よい仕事をするために、必要になってくる行動、思考のあり方について講義する。

03
未来宣言 

・【※個人ワーク&発表】
・自分が明日から大切にしたい仕事のやり方、人との関わり方、
 キャリアのあり方等について宣言発表する。

※自分の人生モチベーションマップを作成するなど、
 普段自分だけではすることができない作業を行うことで、
 自分の再発見や自分への喝入れを行う。

担当者より

 

自分は今後どうなりたいのか、どうしたいのか。

一定期間企業の中で働き続けると、それを忘れたり、見失ったりすることがある。

節目節目で、それを確認、レビューをしておくことが、その後のキャリア人生 を歩んでいく上で大切である。

また誰もが、キャリア人生を歩む過程ではモチベーションが上向きなときば かりではなく、沈むときもある。

そのとき、自分で自分を立て直せるようになっ ておくことがやはり大切である。この二つを、キャリアの節目研修で学習する。

 

 

●講演実績

※地方銀行労働組合、大手製薬メーカー労組、電機メーカ、IT、損害保険、生命保険、電機、自動車製造企業など講演実績他多数あり。

 

※オンライン講演実績も多数ございます。

 

 

●オンライン講演記事

5/【新着】講演コンテンツ・アジェンダ集

 

 

講演テーマ一覧】 

1.一人一人の意識と行動が職場を変える 〜職場を変えるコミュニケーションのカギ〜

【オンライン版】  一人一人の意識と行動が職場を変える

 

2.変革期のリーダーシップ  〜フォロワーシップを発揮したくなるリーダーシップ〜

【オンライン版】 変革期のリーダーシップ 

 

3.変革期のリーダーシップ  〜優れた変革リーダーに見る行動習慣〜

【オンライン版】 変革期のリーダーシップ 

 

4.キャリアデベロップメントセミナー 〜よりよく働くための5つのコツ〜

【オンライン版】 キャリアデベロップメントセミナー

 

 

※河合太介さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

  https://onl.tw/PHgkn5c

 

 

視聴者ご感想

・オンラインで90分間していただいたが間に休憩はさんだりして、全く飽きることなく集中して聞くことが出来た。

・限られた時間でこちらの意向を充分に組んだ内容で、その対応力に満足しています。

・内容もよかったですが、非常に柔軟に講演内容を組み立てていただき、講演されていたので他の方にもお勧めしたいと考えます。

・講義内容も、聞き易く、参加者自身の頭でリーダーのあり方をイメージしやすいものであった。