【オンライン版】 あなたの人生設計 
〜ライフプランと資産運用〜
八木陽子(やぎようこ)
八木陽子(やぎようこ)
株)イー・カンパニー代表/ファイナンシャルプランナー/キャリアカウンセラー

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 全階層の方々(若手組合員から組合役員まで)

●企業 ビジネスパーソン全般(若手従業員から管理職まで)

●労働組合 定年退職前層の方々(ご夫婦参加含む)

講師からのメッセージ

金融機関にすすめられるまま投資をして失敗して困った。会社で401kを導入しているがよく資産運用が分からない。
将来、自分の老後が心配、このままでお金がたりるのか。そんな方に、自分スタイルの資産運用を築くためのセミナー。

内容

01
ライフプランとは?

・お金の価値観
 1.今まで一番よかったと思える「お金」の使い方は?
 2.今まで一番残念だったと思える「お金」の使い方は?
 

02
資格人生の三大資金の考え方

・1)住宅資金  2)教育資金  3)老後資金

03
人生、今が一番若いときと考える

・60歳以降、自由にできる時間
 8時間×30年=約8万時間
・長期の視点からみたキャリア、時間、お金の使い方を!
 【※ワーク】自分のライフプラン表を作成してみよう

04
将来にわたって安心するための資産運用術

・資産運用をしたら…
・資産運用のインパクト 「家計管理の上に、2%の資産運用をしたら??」
・老後のお金:働きながら運用(65歳間で) 
 →使いながら運用(65~75歳) 
 →管理しながら使う(75~) 

05
資信託を使った運用の成功の3箇条

・投資信託の仕組み
 1)「今、売れてます」「新しい商品です」で選ばず、5年以上のパフォーマンスをチェック
 2)積立で購入する
 3)投資先を分散し、1年に1回は正しく分散されているかチェック

担当者より

 

「話も内容も大変好感が持てました。」とお客さまからも好評です。

「お金は生活に必要なものなのに、なぜ、日本では語る機会が少ないのだろう?」と、 

ファイナンシャルプランナーとしての約10年の実績と、二児の母としての消費者の視点から、 

大人にも子どもにも分かりやすく、キャリアやマネーについて語ります。 

個人の課題として深堀りする【ミニワーク】の時間は、参加者それぞれが、ライフプランのワークシートを記入することで、 

ご自分の人生や問題を見つめ直す機会になります。 

 

 

●講演実績

※金融機関、一般企業、労働組合、PTA、家庭教育学級、教育委員会、青少年教育センターなど

 多数の講演、セミナーの実績があります。

 

※三菱重工労働組合、 アルフレッサユニオン、 静岡中央銀行、日立製作所労組組合、中外製薬労働組合、キャノンユニオン労組組合、横河電気労働組合

 株式会社シスコシステムズ、LIXIL住宅研究所、多摩信用金庫、湘南信用金庫、埼玉県春日部法人会、静岡県三島法人会、トレンダーズ株式会社、関西アーバン銀行

 ほか多数(※敬称略)

 

●その他

※労組実績・オンライン経験もあります。

 

 

●オンライン講演記事

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.65

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.あなたの人生設計  〜ライフプランと資産運用〜

【オンライン版】 あなたの人生設計 

 

 

※八木陽子さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ) 

  https://onl.tw/Qgh1di5

 

 

視聴者ご感想

・想定されていた受講者層が20代後半~30代前半のライフイベントを控えた組合員であり、  

 自身のライフプランを考えるきっかけになればと開催しましたが、資産運用の内容について、想像以上に良い反応が受講者から挙がりました。

・自分のライフプランを今後考え直すといった声や、ライフプランを考えることで仕事に目標が出来たといった声があり、  

 受講者へ良い影響を与えることができたと感じています。

・難しい資産運用の話も非常にわかりやすく、かつ楽しそうに話をされていて、聞く側としても聞きやすかったです。  

・こちらからお願いをしたライフプランを考えるワークショップについても、柔軟に対応して頂き、助かりました。

・自分の日常を振り返るきっかけになったとの意見が多くあった。

 内勤スタッフの方に労組からアクションを起こせる機会が多くなく、今回は非常に良い機会となった。

・受講者からも研修内容が大変よかったとのお声を頂きました。知識の習得とともに意識の変容に繋がったと思います。

・とても好評で良い内容でしたので、「次回も是非呼んでほしい」という声が多かった。