【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.21

既に200ホスト以上の経験がある塾長が机上の空論ではなく、実際経験した中からお伝え致します。

―その場の空気を創る―

・・・リアルと違い、

オンラインでは“場の空気を創る”というコトが必須です❗️

同一空間にいる訳じゃなく、ゲスト(参加者)お一人おひとりが各々の空間からの参加になるので、その状況は様々です。

―オンライン事業、ホストという立位置を心から愉しむ―

そういったコトを踏まえ、ホストはあの手この手で、ゲスト(参加者)が少しでも集中力をもってテンション高く参加して頂けるような工夫・仕掛けが必要になります。

ホストを担う場合、“愉しむココロ”を忘れないようにして、役割を果たすコトです🎶

※愉しみながらホスト・オペレーションを務めるキミショウ

ホストの“愉しむココロ”は必ず、ゲスト(参加者)に伝わります❗️

堅い頭からは柔軟な発想・アイデアは出てきませんもんネッ(^-^ゞ

当社キャッチコピー『オンラインの先にある人の繋がりを創造する』は、そういう意味も込めているんです。

・・・いかがでしょうか?オンライン講演事業に取り組まれる執行部さんのご参考になれば、幸いです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。