【真のホスト道を極める方法】 ~ライバルはローランド⁉️~vol.6

ホストとして、当日を迎える前に大切なのが、本番前の“事前打ち合わせ”。オンラインでの外部(お客さま)とのやりとり。

塾長が“共感会議”と位置付けている3つ目のポイント。

―ファシリテーション力―

ファシリテーション力は営業で言うクロージング力とは違い、会議を円滑に進めるスキルも必要になってきます。

打ち合わせの目的(ゴール)に導く必要があります。社内会議で見掛けますが、自分の意見を一方的にダラダラ話すのがファシリテーションではありません。

お客さまにオンライン講演の進行、役割をご理解頂き、打ち合わせ終了時には、エージェント・お客さま・講師が本番に向け、より協力関係が出来る空気感を創る➰といった重要な役割なんです。

1.会議の目的と議題を事前に共有すること

2.資料(画面共有)のクオリティ

3.ファシリテーション力

・・・以上、三点挙げましたが、本番に向けて、ホストとしての信頼感を醸成することは勿論ですが、リアルとは違うスキルが我々に求められていることにまず気付き、自ら学び研きあげていく必要がオンラインにはあるんです。

・・・“ホスト(千里)の道も一歩から”。エージェント業界最高値となる180zoomを今日までに経験した塾長の実体験からの塾長なりの“ホスト道”、そして今後より“ホスト道を極める”ための考察をしていきたいと思います❗️

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。