【オペレーション日記】vol.6 ~お菓子の家作り~

リアルであれば、各組合さんで、“バーベキュー大会”や、“ボーリング大会”、“お花見”など我々がお手伝いさせて頂く機会が無かったのですが、

●各組合員のご家族の皆さんが、各ご家庭のPCからご参加出来る
●各ご家庭のリビングにPCを置いて、お子さん含めたご家族単位で、ワイワイ楽しみにながらご参加して頂ける(料理イベントなど台所でのご参加は、難しいと判断)


・・・という条件で、オンライン・レクリエーションを開発致しました。

キャッチコピーは『家族でおうち時間をオンラインで愉しみませんか?リビングでP.C.前で親子一緒に愉しみましょう!』

7~8月は夏休みシーズンにもなるので、結構「オンラインレクリエーション」のご依頼が多く、週末はほぼ休みなくオペレーション対応をさせて頂いておりました。

20以上ある当社オンラインレクリエーションの中で一番ヒットしている企画の中の一つです。

ほねっこ・あいちゃんによるお菓子の家をつくろう! 

講師側から予め共通のキットを各ご家庭にお送りし、親子で和気あいあいと自分たちが作りたい形の家をつくることが出来、あとでSNSにアップしたり色々な愉しみが出来るのが人気の秘密です。

女の子だけのご家庭のみならず、男の子のみ兄弟参加でもとても楽しそうにされています♪

「お菓子の家を作ろう!」のいいところは、数あるレクリエーションの中でも親子参加のみならず、ご本人(組合員本人)のみでも参加しやすいところかも知れません。

『お菓子の家を作ろう!』に関わるストーリテラーも“ほねっこ・あいちゃん”だけでなく、いくつかの組み合わせ・コンビでされているので、スケジュール調整も安心です!

今までも10回近くオペレーションさせて頂きましたが、女性組合員さんであればご本人のみとか、一度中年男性の方がお一人でご参加され、愉しそうにお菓子の家を作っておられました。

ちなみに・・・キミショウはオペレーション対応ばかりで、一度も作ったことないんです(泣)。いつかはやってみたいですネッ。

事前にゲスト(参加者)にお配りしたキットを使い、作り方の動画を見ながらなので、小さなお子さんでも簡単に作れちゃうことが出来ますヨッ。

ほらっ!♪今回参加してくれた「あやねちゃん」はお母さんのフォローありながらも、こんなかわいいケーキを作ることが出来、とっても喜んでいましたッ(^^♪

食べるのがもったいないぐらいですネッ。

ちなみにシーズンに応じて、ハロウィン仕様やクリスマス仕様でも対応させて頂いております。

※クリスマス時期に開催した時、若手の執行部役員のお二人が可愛い衣装で進行にご協力いただきました♪

オンラインディレクター・キミショウにとって、こういう場面に会うと「この仕事してて良かったぁ~」と思える瞬間のワンシーンです。

ただ本人はオペレーションに集中してますから、一見愉しそうには見えないですけどネッ(;’∀’) レクリエーションのオペレーションは結構タスクが多く、本番中は必至なんです。

本番が終わり、ゲスト(参加者)の皆さんが退出されるレビュー時間も余韻を感じていただくために、オンラインディレクターとしては腕の見せ所。

TV番組さながらに、BGMかけながらお一人おひとりにスポットライトをあてて、満面の笑顔で手を振って頂きます。

ゲスト(参加者)全員が退出されるまで、一切気が抜けません。皆さんの愉しそうな表情にココロはホッコリしますけどね。

当社のレクリエーションは、「手作り感満載」「ココロがほっこり・あったかくなる」内容を強みとしています。

コロナ禍で今までのように仲々外出出来なくなった今、いかに「おうち時間を愉しむか!?」・・・是非オンラインレクリエーションをご検討してみてください!

変化を恐れていては何もできません。ピンチな状況こそチャンスの状況であるともいえます。

このコロナ禍をいかに乗り切るか?新たな壁を乗り越えることで、リニューアルした組合活動という形にいきつくかも知れませんし、我々はそのお手伝いをさせていただくべく、日々学び続けることで進化していきます!

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ 

ほねっこ・あいちゃん(伊藤嘉範・中村愛子)講師ページ

ほねっこ・ハク(伊藤嘉範・小林佳織)講師ページ

※チャンネル登録もお願い致します。

リンクアップビズチャンネル ~オンライン講演の匠~ – YouTube

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。