【オンライン版】 本物のリーダーは引っ張らない
〜チームをつくる4つの感情スイッチ〜
河合太介(かわいだいすけ)
河合太介(かわいだいすけ)
株式会社道(たお)代表取締役社長

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 組合役員の方々(職場委員、分会長、職場代表・・・など代議員の皆さん)

●企業 管理職・リーダー職の方々(課長、部長など)

講師からのメッセージ

昨今の組織の問題を見るまでもなく、かつてのようなボス的なリーダー、
「部下を引っ張ることがリーダーの役割」という時代は終わっています。
問題が複雑になり、メンバーの多様性も進む中、チームでいかに成果を上げていくのか?

そうした時代にリーダーに必要なのは、「あたり前」とも言える心配りなのです。
現代の優れたリーダーはやっている「あたり前の習慣」を、解説していきます。

最近、「若い部下とうまく意思疎通ができない。」「どうしたら、もっと人を巻きこめるだろう。」
「リーダーになったのはいいけれど、自分だけ空回りしている感じがする。」
「私がリーダーなんて、絶対向いていない。」「なんでこんな人が上司なんだろう。」
・・・こう思う人にこそ、是非!聴いていただきたいリーダーシップ講演です。

■期待される効果
メンバーの主体性を尊重し、仕事を“やらせる”のではなく“任せる”ことで、信頼や尊敬を集められます
自分と周りのやる気をコントロールして、より成果を出していくきっかけになります
リーダーシップとフォロワーシップ力を強化することで、自分自身と組織の活力を創ることができます

内容

01
上司だって、つらいよ
02
「リーダーシップ=引っ張ること」の落とし穴
03
上司が答えを知っている時代は終わった
04
組織力の方程式
05
コミュニケーションの本当の定義
06
ついていきたくない上司、ついていきたい上司
07
父性と母性のリーダーシップ

担当者より

 

ユニクロの創成期から今に至るまで、カリスマ経営者が率いる組織の生かし方を考え抜いてきた

河合太介さんだからこそ描けるシンプルだけど奥深いメッセージとなっております。

リーダーシップの定義は数多ありますが、フォロワー(ついていきたい人)がいないリーダーシップはありえません。

・・・ついていきたいリーダーシップとはどのようなものでしょうか?

「リーダーシップに悩める」ビジネスパーソンに是非!聴いていただきたい内容です。

 

 

●講演実績

※地方銀行労働組合、大手製薬メーカー労組、電機メーカ、IT、損害保険、生命保険、電機、自動車製造企業など講演実績他多数あり。

 

※オンライン講演実績も多数ございます。

 

 

●オンライン講演記事

5/【新着】講演コンテンツ・アジェンダ集

 

 

講演テーマ一覧】 

1.一人一人の意識と行動が職場を変える 〜職場を変えるコミュニケーションのカギ〜

【オンライン版】  一人一人の意識と行動が職場を変える

 

2.変革期のリーダーシップ  〜フォロワーシップを発揮したくなるリーダーシップ〜

【オンライン版】 変革期のリーダーシップ 

 

3.変革期のリーダーシップ  〜優れた変革リーダーに見る行動習慣〜

【オンライン版】 変革期のリーダーシップ 

 

4.キャリアデベロップメントセミナー 〜よりよく働くための5つのコツ〜

【オンライン版】 キャリアデベロップメントセミナー

 

5.本物のリーダーは引っ張らない 〜チームをつくる4つの感情スイッチ〜

 

 

※河合太介さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

  https://onl.tw/PHgkn5c

 

 

視聴者ご感想

・オンラインで90分間していただいたが間に休憩はさんだりして、全く飽きることなく集中して聞くことが出来た。

・限られた時間でこちらの意向を充分に組んだ内容で、その対応力に満足しています。

・内容もよかったですが、非常に柔軟に講演内容を組み立てていただき、講演されていたので他の方にもお勧めしたいと考えます。

・講義内容も、聞き易く、参加者自身の頭でリーダーのあり方をイメージしやすいものであった。