【オンライン版】 キャリアセミナー 
〜働きがいを⾃ら作り、イキイキ、ワクワク仕事をするために!〜
山本志のぶ(やまもとしのぶ)
山本志のぶ(やまもとしのぶ)
人材育成コンサルタント

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 若手~中堅組合員の方々

●企業 若手~中堅従業員の方々

講師からのメッセージ

近年、企業・⾏政等における⼈材に関わる問題として⼊社3年以内の離職率の⾼さがあります。
中卒、⾼卒、⼤卒で、平均離職率を「七五三」と⾔われ、それぞれが7割、5割、3割です。
(平成25年厚⽣労働省若年者雇⽤実態調査)

本講演では前向きに仕事と向き合い、いいきと働けるような⼈間関係を形成したやりがいや
働きがいを感じられるマインドの醸成を⽬指すために、⾃⾝と職場での現状課題を把握し、
必要な知識やスキルを、Story(事例)の紹介を織り交ぜ理論とワークで学んでいただきます。




■期待される効果
自己診断による強みの理解や周囲からの期待・役割を理解することが出来る
キャリアの棚卸しすることで俯瞰して観ることができる
自律型人材の育成、従業員のモチベーションアップにつながる

内容

01
現状の振り返り

・職場での⼈間関係、仕事の質、量など
 【※個⼈ワーク→ グループシェア】
・どんな時に仕事のやりがいを感じますか?
 【※グループディスカッション】

02
⼼理学で考える

・⼈が前向き(やる気)になれる3つの要素とは?
・⼈や職場を元気にするものとは?
・逆境の時でも、折れない⼼を作るためには(レジリエンスを⽀えるもの)
・⼈を動かす(⼈に好かれる)6原則とは?

03
職場のコミュニケーションの改善できることを考える

・前向きなコミュニケーションの⼟壌を築く
 【※ペアワーク】ネガティブ・アクティブリスニングの実践練習
・⼀⽅通⾏と双⽅通⾏コミュニケーションを体感する
 【※ペアワーク】
・承認欲求を満たして帰属意識を持てる⾵⼟づくりをする
 【※ペアワーク】Iメッセージで褒め実践練習

04
現状の把握と⾃分に出来ることは何か?

・棚卸し
 【※グループディスカッション】

05
成果が伴う仕事の進め⽅

・正しい努⼒をしているか?
・⾃⾝のポジショニングを知る
・PDCAとは?
・事例から学ぶ
 (イチロー選⼿のPDCAは?その他)
・⾃分のPDCAを振り返る
 【※個⼈ワーク→ グループシェア】

06
⾃⼰宣⾔

・気づいたことと、今後実践することについて
※個人ワーク・グループワーク・ディスカッションなどアクティビティ重視!のオンライン講演です

担当者より

 

●講演実績

※労組実績はございます。

※大手都市銀行、信用金庫、アパレル会社、製造会社、大手損保会社、建設会社など企業講演実績も多数あり。

※オンライン実績も多数ございます。

 

 

※山本志のぶさん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

 https://onl.tw/a7GC8jf

 

 

●オンライン講演記事

5/【新着】講演コンテンツ・アジェンダ集

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.強いリーダーが集団を組織に変える! 〜チームの成果をあげるリーダーシップコーチング〜

【オンライン版】 強いリーダーが集団を組織に変える!

 

2.リーダーに求められるメンタルへルスマネジメント力! 〜ラインケアを磨いて“強い組織”づくりへ〜

【オンライン版】 リーダーに求められるメンタルへルスマネジメント力!

 

3.相手の心を動かす! 〜プレゼンテーションの極意〜

【オンライン版】 相手の心を動かす!

 

4.組織がイキイキ、ワクワクするために 〜聴き方・話し方を磨いて双方向コミュニケーションの達人に!〜

【オンライン版】 組織がイキイキ、ワクワクするために

 

5.キャリアセミナー  〜働きがいを⾃ら作り、イキイキ、ワクワク仕事をするために!〜

 

 

6.やる気と気づきを引出す!新入社員研修 〜社会人としての身に付けておきたい基本スキルを1日で習得〜

【オンライン版】 やる気と気づきを引出す!新入社員研修

 

7.メンタルヘルスマネジメント力を身につけて 〜”筋肉質な若手従業員(組合員)”になる!〜

【オンライン版】 メンタルヘルスマネジメント力を身につけて

 

8.組織がイキイキ、ワクワクするために 〜聴き方、話し方を磨いて、双方通行コミュニケーションの達人になる!〜

【オンライン版】 組織がイキイキ、ワクワクするために

 

9.自己分析&タイプ別 〜部下とのコミュニケーションで組織活性化〜

【オンライン版】 自己分析&タイプ別

 

 

視聴者ご感想

・元々技術系の仕事が長く人と関わることが少なかったことから、人前で話をしたり、   

 個人的に相談を受けるコミュニケーションの部分に少なからず苦手意識を持っていましたが、   

 今後は意識しながらやっていきたいと思います。 

・「話し方」と「聴き方」のセミナーがセットになっていることがとても良かったです。   

 多少の偏りはあっても相手と交互に会話のキャッチボールを行うわけで、   

 話し方だけを磨くのではなく聴き方も磨くことでより会話が弾むことが分かりました。 

・とても良かったです。コミュニケーション能力の向上に興味のある方や人と会話することに苦手意識を持っている   

 若手組合員には是非参加してもらいたい内容でした。 

・内容は基本に沿った内容であったため、受講者にとって分かりやすい内容でした。   

 また、ワークショップを多く取り入れたことで、実践的な行動変化の機会提供につなげることができました。 

・メンタルヘルスに関する組合役員への気付きの機会提供が本セミナーの目的であったため、大いに達成できたと感じています。 

・人前で話をしたり、個人的に相談を受けるコミュニケーションの部分に少なからず苦手意識を持っていましたが、      

 今後は意識しながらやっていきたいと思います。