【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.14

既に200ホスト以上の経験がある塾長が机上の空論ではなく、実際経験した中からお伝え致します。

・・・リアル開催からオンライン開催になって、様々なことが大きく変わりましたが、“講師選定”もその一つです。

―オンライン講演における講師選定のコツ―

いわゆる“著名人”講師に多いのですが、“オンライン対応はしない、出来ない”という方が一定数おられます。

主な理由としては・・・

❶今まで対面で目の前の参加者の反応を見ながら出来たのが、オンラインだとそれが出来ないから

❷著作権などの関係でオンラインだと、よりそのリスクが高まる

といったものです。

・・・塾長の現場感覚では半分まではいきませんが、2割ぐらい相当する講師がいる感じです。

―現状を見据えた上で講演エージェントの対応とは?―

コロナの影響で、各事業を見送った影響で、予算消化のため通常より予算が残ってるため、「出来ればより皆が知ってる講師で」というご要望が増えておりますが、

前述のことを含め、お客さまにどう納得して頂き、話を進めていくか?も、エージェントとして腕の見せ所では⁉️と思っています。

・・・いかがでしょうか?オンライン講演事業に取り組まれる執行部さんのご参考になれば、幸いです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。