【リアル&オンライン版】 下克上捕手 里崎流思考術 
〜勝者になるための提言〜
里崎智也(さとざきともや)
里崎智也(さとざきともや)
野球解説者/千葉ロッテマリーンズスペシャルアドバイザー

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 全階層の方々(若手組合員から組合役員まで)

●企業 ビジネスパーソン全般(若手従業員から管理職まで)

講師からのメッセージ

1998年当時、弱小チームといわれていたロッテ球団に入団。しかし05年、10年にはその球団が日本一に。
また2006年には、WBC代表に選出され、世界一そして&ベストナインに。

講演では、現役時代や解説者時代のエピソードを交えながら、目標達成の考え方や自己実現の方法、
リーダシップとは等、ビジネスシーンにも応用できる里崎流の成功術をお伝えします。

■期待される効果
何事も経験と、決して逃げ出さないことを学ぶことができる
目標にたどりつくためには、ある程度の辛いことも越えていかないと得るものはないことを理解できる
小さな成功体験の積み重ねが、自信につながることを理解できる

内容

01
これまでの野球人生
02
目標達成について考えること
03
選択の連続
04
ボビー・バレンタイン監督から学んだこと
05
自己表現の方法

担当者より

 

●講演実績

企業研修、地方銀行従業員組合、製造系労組、安全講習会、

ロータリークラブ、ライオンズクラブ、経営者コミュニティ講話ほか

 

 

●オンライン講演記事 

【講師著書から読み解くビジネスの真髄】53

 

 

講演テーマ一覧】 

1.下克上捕手 里崎流思考術 ~勝者になるための提言~

 

 

2.夢を実現に ~”なれるわけない”を実現したプロ野球時代~

【リアル&オンライン版】 夢を実現に 

 

 

※里崎智也さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ) 

  https://x.gd/iBWsT

 

 

視聴者ご感想

・とても良かった!いい話でした。自身の考えるリーダーシップやチームワークの話も交え、  

 組合役員としてとても参考になる内容でした。

・とても分かりやすくて楽しい時間でした。失敗を恐れてチャレンジできなかったが、

 何にでもチャレンジしていいんだ、と励まされました。

・やりたくないことでも、いつか役に立つし、これからイヤでも挑戦していこうと思った。

・今まで夢や目標がなくて迷っていたので、里崎選手の話を聞けて良かった。

 これから目標を決めて頑張っていきたいと思います。

・受講者からも「面白かった」、「勉強になった」と好評で、将来を考えた思考法は、

 すべての世代に思考を改めることができる内容でした。

・質問コーナーでは一生懸命に対応して下さり、場も盛り上がりました。

・里崎さんの夢を叶えるために、どんな思いを持っていたか、どう行動したか、どんな心構えだったのか、

 モチベーションの保ち方などたくさんのことを伝えていただき、とてもよかったです。

・里崎選手の語り口調は、とても柔らかく分かりやすかった。

 ご自身の経験に基づいた話でこれからの生き方の参考になったと思います。