【オンライン版】 前向きな組織をつくるマネジメント
〜一人ひとりの心に火をつけるモチベートとは?〜
山本昌邦(やまもとまさくに)
山本昌邦(やまもとまさくに)
NHKサッカー解説者

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 全階層の方々(若手組合員から組合役員まで)

●企業 ビジネスパーソン全般(若手従業員から管理職まで)

講師からのメッセージ

スポーツ界の管理職にあたる監督やリーダーには、
選手一人ひとりの強み弱みを把握して育てていく能力が求められます。
また、リーダーの指示に従いサポートしていく立場(選手たち) にも「フォロワーシップ」といった
リーダーを支える能力が発揮されてこそ勝ち続ける強い組織が生まれるのです。


■期待される効果
リーダーとして知っておきたい基本がわかる
自らが置かれた環境で、どうリーダーとして活躍すれば良いのかが理解できる
激動するビジネス環境の中でのリーダーとしての対応力を身に付けることができる

内容

01
サッカー界の人材育成と人材確保

・人材育成にしか勝利への近道はなし
・一流選手の見極め方


02
良い監督は選手の良さを最大限発揮させる監督

・グループとチームの違い
・試合前のミーティングのやりかた
・人心掌握の具体的テクニック

03
キャプテン像は自分で作っていくもの

・4つのタイプに分類できる選手たちへのアプローチ方法
・最後尾にいる人間の重要性


04
一流の指導者とは?

・1.伝える能力 2.指導する能力 3.パーソナル能力
・見えないものが見えるようになる必要性

担当者より

 

2004年のアテネ五輪では日本代表監督を務め、 現在はNHKサッカー解説者として活躍している山本さん。

組合活動をより活発化していくためにはマネジメント力は勿論大事ですが、

その前に組合員一人ひとりを組合活動により、興味を持たせる必要があります。

山本昌邦さんの豊富な指導経験から、その極意を学んでください!

(紀三井省次)

ソース画像を表示

 

●講演実績

※地方銀行従業員組合はじめ、10組合以上の労働組合実績があります。

※JA和歌山連合会、株式会社ブリジストン、日本経済新聞社、関西電力(株)、浜松市中学校、熊本県商工会議所青年部など 講演実績多数あり。(※敬称略)

※オンライン実績もあります。

 

 

※山本昌邦さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

 https://onl.tw/N7LwWye

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.前向きな組織をつくるマネジメント 〜一人ひとりの心に火をつけるモチベートとは?〜

 

 

2.自分の個性を活かしたキャプテン像 〜日本代表のチームワークとは?〜

【オンライン版】 自分の個性を活かしたキャプテン像

 

 

視聴者ご感想

・リーダーシップについて、サッカーを例に印象深くご講話頂きました。

・言われなくても自分からやるマインド、意識の重要性を十分に強調頂けました。

・主催者の意図を十分に理解してもらい、対象者に合わせた対応をしていただきました。

 時間のない中、懇親会にも顔を出していただき、大変有難く思いました。

・とても好評で良い内容でしたので、「次回も是非呼んでほしい」という声が多かった。