【オンライン版】 チームが一つになる! 
〜信頼関係を築くコミュニケーションの創り方 〜
菅原美千子(すがわらみちこ)
菅原美千子(すがわらみちこ)
企業研修トレーナー/人を動かす話し方コンサルタント

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 組合役員の方々(職場委員、分会長、職場代表・・・など代議員の皆さん)

企業 管理職・リーダー職の方々(課長、部長など)

講師からのメッセージ

日本一のアナウンサーが伝授する「人を動かす」ポイントは必見です!

信頼関係を築くことで、チームは一つになることができます。
信頼関係を築くためには、どのような働きかけが必要なのでしょうか・・。
それは、相手に「重要感」を感じさせることです。
つまり、「自分は重要な存在として、認めてもらっている」と感じさせることです。
このスタンスは、聞く、質問する、など、基本的なコミュニケーションの際にも重要なポイントです。

講演では、信頼を築くコミュニケーションを作り出す具体的な方法について、
知っていただき、実践していただく場を提供します。

内容

01
VUCA(ブーカ)

・将来の変化、未知数の未来
・V:変動性 U:不確実性 C:複雑性 A:あいまいさ
 →今私たちはVUCAという状況の中でも前に進んでいかなくてはならない。

02
求められる人物像

・指示遂行型より変化対応型
・色んなことに挑戦できる人
 →現場に一番近い従業員が答えを持っているので
  リーダーとして信頼関係もって聴く、引き出すことが大事になってくる

03
信頼関係を深める

・コミュニケーション力を向上させるために
・何をするのか?
・何をしないのか?
・「リーダーが学ぶ必要があるのは何をやめるべきかだ 」byピータードラッカー 

04
リーダーが心得るべき人を動かす3つの条件

・人は理屈が正しいだけでは動かない
・感情と信頼がセットになったとき動く

05
人を動かすコミュニケーションのヒント

・(ポイント1)信頼関係の土台の築き方
 「承認」(アクノレッジメント=Acknowledgement)
・(ポイント2)感情に配慮した要望の伝え方


※個人ワーク・グループワーク・ディスカッションなどアクティビティ重視!のオンライン講演です

※リアル講演との違い、カスタマイズなど
・通常、全体の7〜8割はワークやディスカッションで構成しています。
 オンライン講演の場合もほぼ同割合で構成しますが、ディスカッションが難しい場合、
 【個人ワーク】を多く取り入れ、主体性をもって参加しやすい構成にします。


担当者より

 

FNS(フジテレビ系列)アナウンサーコンテスト全国1位になった菅原さん。

TV局のアナウンサーとして11年間、生放送のニュースの現場に携わり、

何をどのように伝えれば、視聴者に訴えかけることができるのか、ということを常に考え、実践されてきました。

アナウンサーとビジネスコーチという、2つのキャリアを通して、「聞く⇔話す」の基本やスキルについて、

体系的に学んで、実践してきたことが強みです。

(紀三井省次)

女子アナイラスト に対する画像結果

 

 

●講演実績

※自動車関連労組、商社系労組、建設系労組、百貨店系労組など労組実績あり。   

 日産自動車、トヨタ自動車、三菱商事、三井物産、鹿島建設、北野建設、三菱重工、サンエーインターナショナル、   

 伊勢丹、三越、高島屋、日本マイクロソフト、クレハ、三井化学、住友電装、電通、みずほ銀行、

 SMBCコンサルティング他企業実績も多数あり。 (※敬称略)

 

※直接組合との関わりはありませんでしたが、当社にて労組セミナーを受講していただき、   

 労組マーケットレクチャー を聴いて頂いた上で、多数の組合向けコンテンツを共同作成いたしました。

 数組合の実績あり。   

 

※オンライン講演実績もあります。   

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.テレワーク時代だからできる! 〜信頼関係を築く1on1の対話〜

【オンライン版】 テレワーク時代だからできる!

 

2.チームが一つになる!〜信頼関係を築くコミュニケーションの創り方 〜

 

 

※菅原美千子さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

  https://onl.tw/KFCA7NF

 

 

視聴者ご感想) 

・わかりやすく、理解しやすい内容でした。早速、提案やプレゼンテーションでストーリーテリングを使っていきたいと思います。 

・説明の仕方がとてもわかり易かったと思います。ストーリーテリングの活用が参考になりました。 

・非常に興味をひく講演だったと思います。グループワーク中に困っている参加者へのフォローが的確で、   

 ファシリテーションスキルを学びたいと感じました。 

・組合役員のモチベーションも高く、反応もよく「参加して良かった。参考になった」という声が多かった。   

・組合員からは「今まで受けたことのない講演であり、新鮮で良かった」   

 「円滑なコミュニケーションを 図るうえで、良いヒントをもらいました」といった感想もあり好評でした。 

・ワークが入ったり、いつもと違う感じで、参加者には大好評でした。   

 若手組合員の現状や心情に寄り添うテーマと、小手先の技術ではなく「あり方」を、   

 数々のワークを 通じて伝える内容で、多くの気づきを与えてくださいました。 

・演題どおりの内容で、受講者全員の記憶に残る内容となりました。意識啓発につながりました。 

・コミュニケーションのスキルの部分で役立つ内容が多く、「あくる日から実践します」という参加者の声も多かった。   

 参加者も熱心に参加しており、ディスカッションも盛り上がりました。 

・講演は心地よい声で進め方も良いと思いましたので初めて人の上に立つ若いリーダーなどにとっては良い研修になると思います。 

・自分自身の捉え方、視点を変える考え方など大いに参考である。若い世代の意識改革に繋がった。 

・姿勢、動作に於いて清潔感のある容姿でした。声、音質、メリハリが伺える部分が多分にありました。