金子恵美(かねこめぐみ)

元衆議院議員/企業顧問/コメンテーター
金子恵美
1978年新潟県生まれ。2000年に早稲田大学第一文学部卒業。新潟放送勤務を経て、2003年にミス日本関東代表に選出。村長だった父の意志を継ぎ2007年新潟市議会議員選挙に立候補。同年に当選。新潟県議会議員を経験後、2012年に衆議院議員へ。 2016年には総務大臣政務官に就任し、放送行政・IT行政・郵政を担当。 (主な政策テーマ:福祉・IT・地方創生・子育て支援・女性活躍) 10年間の議員生活を経て、現在は企業顧問とテレビコメンテーターなどを中心に活動中。著書に『それでも、私が政治家になる理由 』、『許すチカラ』がある。

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

新潟県、東京都

プロフィール

1996年 早稲田大学第一文学部入学。 2000年 早稲田大学第一文学部卒業、新潟放送勤務。
2003年 ミス日本関東代表選出。 2007年 新潟市議会議員選挙で当選。
2010年 新潟県議会議員選挙で当選。 2011年 自民党新潟4区支部長就任。
2012年 衆議院総選挙で初当選。 2014年 衆議院総選挙で2期目当選。
2016年 総務大臣政務官就任(~2017年8月)。

【メディア出演】
日本テレビ『踊る!!さんま御殿』/TBS 『サンデージャポン』/フジテレビ 『バイキング』
テレビ朝日『しくじり先生』、『金曜★ロンドンハーツ』、『ビートたけしのTVタックル』 、『橋下×羽鳥の番組』
読売テレビ『ダウンタウンDX』、『そこまで言って委員会』ほか多数

【主な講演タイトル】
『話題のニュースを読み解く ~どうなる!?日本~』 『思わずついていきたくなるリーダーの共通点』  
『輝く女性が日本を救う』 『子育てを中心に考える働き方改革』  
『実感できる地方創生に向けて』 ほか

主な講演テーマ

  • 【リアル&オンライン版】 地方創生ともに考える日本の未来
    ~ 住み続けられるまちづくりを ~
    環境・地球温暖化・SDGs・カーボンニュートラル 企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け 時局・経済・地域活性 新入組合員・若手・中堅組合員向け 女性組合員向け 著名人 タレント・アナウンサー・芸人・文化人ほか
  • 【リアル&オンライン版】 SDGsを意識した社会づくり 
    ~ ジェンダー平等を実現しよう ~
    企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け 時局・経済・地域活性 新入組合員・若手・中堅組合員向け 女性組合員向け 女性のロールモデル ダイバーシティ・アンコンシャスバイアス 著名人 タレント・アナウンサー・芸人・文化人ほか

主な講演実績

 

●講演実績

 

 

●オンライン講演記事 

 

 

講演テーマ一覧】 

1.地方創生ともに考える日本の未来  ~住み続けられるまちづくりを~

【リアル&オンライン版】 地方創生ともに考える日本の未来

 

2.SDGsを意識した社会づくり  ~ジェンダー平等を実現しよう~

【リアル&オンライン版】 SDGsを意識した社会づくり 

 

 

※金子恵美さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ) 

   https://x.gd/DQwSB

 

 

視聴者ご感想

・華やかな雰囲気がいい。明るく、わかりやすいお話でした。

 普段聴くことがないお話の切り口だったので、参加された方に 好評でした。

・金子さんのご活躍がすばらしい。弊社イベントの動員数に貢献頂きました。

 金子さんご自身の体験をベースにご講演頂きましたので、内容がわかり易く、心に響いたと思います。

・「才女」のイメージが強く、とっつきにくイメージでしたがとても親しみやすいキャラで、講演を聞いてファンになりました。した。