にしゃんた(にしゃんた)

タレント/羽衣国際大学 教授/ダイバーシティスピーカー(多様性の語り部)
にしゃんた
羽衣国際大学現代社会学部教授を務める傍ら、テレビ・ラジオなどで活躍。また「違いを楽しみ、力に変える」(多様性と包摂:Diversity & Inclusion)をテーマとする「ダイバーシティ・スピーカー(多様性の語り部)」として講演活動も行い、難しいテーマもわかりやすく、楽しく伝えている。タレント活動としては、近未来の日本を描いた映画『地球のヘソ』で主演。ワッハ 上方で高座デビューし、「初代社会人落語日本一決定戦」準優勝で異色の落語家として注 目され、フジテレビ「ペケポン」などで人気となる。大学教授/タレント/随筆家/落語家/講演 家/空手家/スリランカ人や子育て父など多くの顔をもち合わせ、その意味で「ミスター・ダイ バーシティ」などと言われる。

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

京都府、スリランカ

プロフィール

親日国スリランカ、世界遺産キャンディ市生まれ。
高校生の時に父が家を担保にして拵えてくれた7万円と片道切符を手に留学のために来日、第二の人生がスタート。
来日1年で、日本語能力試験1級試験に合格し、留学生としての第一号となる新聞奨学生(読売)をしながら文武両道の大学生生活を送る。
在学中は全国空手道連盟公認四段、公認指導員や審判員資格を取得。
また多数の弁論大会で優勝し“スピコン荒らし”とあだ名がつく。学部総代で大学卒業。経済学博士号や日本国籍取得。

タレント活動としては、近未来の日本を描いた映画『地球のヘソ』で主演。
ワッハ上方で高座デビューし「初代社会人落語日本一決定戦」準優勝で異色の落語家として注目され、
フジテレビ「ペケポン」などで人気となる。
現在は、大学で教鞭をとる傍ら、テレビ・ラジオなどで活躍。情報・報道番組のコメンテーターからバラエティ番組まで幅広く、
ヤフーなどWebニュースの書き手でもある。ボランティアで献血推進活動に積極的に取り組んでいる。

【メディア出演】
CX『ペケ×ポン』『知りたがり!』『Mr.サンデー』
NHK 『世界遺産ドリーム対決!』 『クローズアップ現代』
TBS『世界ふしぎ発見!』 『Nスタ』
NTV 『世界一受けたい授業』 など

【映画出演】
『地球のヘソ』(主演)(2008年)
『いちげんさん』(2000年)

【主な作業講演タイトル】
『多様化文化共生組織における ~新時代のコミュニケーション~』
『SDGsにおける多文化共生ー自由で伸びやかな社会へー』  ほか

主な講演テーマ

  • 【リアル&オンライン版】 ちがう”から楽しい。“ちがう”からはじめよう 
    ~ 多様性・ダイバーシティ&インクルージョン ~
    企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け 新入組合員・若手・中堅組合員向け 女性組合員向け ダイバーシティ・アンコンシャスバイアス 著名人 タレント・アナウンサー・芸人・文化人ほか
  • 【リアル&オンライン版】 私にあるもの、あなたにあるもの
    ~ “ちがい”が生む新しい“ちから” 〜SDGs・サステナビリティ〜 ~
    環境・地球温暖化・SDGs・カーボンニュートラル 企業(人事部など担当者向け) 組合役員向け 新入組合員・若手・中堅組合員向け 女性組合員向け ダイバーシティ・アンコンシャスバイアス 著名人 タレント・アナウンサー・芸人・文化人ほか
  • 【リアル&オンライン版】 共に笑う
    ~ 新時代のコミュニケーション ~
    ビジネススキル全般 企業(人事部など担当者向け) コミュニケーション 組合役員向け 新入組合員・若手・中堅組合員向け コミュニケーション 女性組合員向け ダイバーシティ・アンコンシャスバイアス 著名人 タレント・アナウンサー・芸人・文化人ほか

主な講演実績

 

●講演実績

 

 

●オンライン講演記事 

 

 

 

講演テーマ一覧】 

1.ちがう”から楽しい。“ちがう”からはじめよう 〜多様性・ダイバーシティ&インクルージョン〜

【リアル&オンライン版】 ちがう”から楽しい。“ちがう”からはじめよう 

 

2.私にあるもの、あなたにあるもの “ちがい”が生む新しい“ちから” 〜SDGs・サステナビリティ〜

【リアル&オンライン版】 私にあるもの、あなたにあるもの

 

3.共に笑う~新時代のコミュニケーション~

【リアル&オンライン版】 共に笑う

 

 

※にしゃんたさん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ) 

  https://x.gd/lw8Uv

 

 

視聴者ご感想

・ダイバーシティという難しいテーマだったにもかかわらず非常にわかりやすく、楽しく伝えていただけ、

 非常に参加者の満足度が高かったと感じております。

・お人柄、内容、テクニックなど飽きのこない90分間でした。にしゃんたさんの作り出される雰囲気で、 

 ずっと笑顔の時間であったと思います。

・にしゃんたさんがおっしゃる通り、ダイバーシティという言葉にすると難しく感じてしまいますが、

 これが当たり前のように浸透するとよいな、と自身も感じました。

・内容は決してわかりにくいものでなく、とても説得力があり、視点を変えるだけでものの見え方や考え方がずいぶんと違うものだと感心しました。

・外国人の目で見た日本を、さまざまな観点から捉え評価し、私達日本人が気づかなかった習慣、文化、

 人権感性についてエピソードや笑いを交えユーモラスに講演され、受講者の反応は良く、次回も聞きたいとの回答が多かった。

・ユーモアを交え独特の話術で、講演時間が短く感じられ、すばらしい講師であった。とてもよかったです。

 また聴きたいという声も多かったです。

・満足・感動。お人柄もよく、楽しい話の中にもしっかりと“テーマ”にからむエピソードを入れて頂けた。

・違いの見える化がとてもわかりやすかった。

 また、「違い」しかない世の中であることを前提にして物事を考えていくという思考の仕方は、日本人にはあまりないことだと感じた。