【オンライン版】 多様な価値観をどう活かすか!?
〜ダイバーシティ推進セミナー〜
宮原淳二(みやはらじゅんじ)
宮原淳二(みやはらじゅんじ)
株式会社東レ経営研究所/ダイバーシティ&ワークライフバランス推進部長

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 全階層の方々(若手組合員から組合役員まで)

●企業 ビジネスパーソン全般(若手従業員から管理職まで)

講師からのメッセージ

人口減少社会に突入している日本にとって、女性の活躍推進は組織にとって大変重要な課題です。
そのためには、仕事の効率化や多様な勤務形態の導入が重要となっています。
企業の具体的事例を交えながら解説します。
是非、企業の経営戦略のひとつとしてご活用ください。

■期待される効果
多様な社員を活かす職場を実現するための意思改革のきっかけになる
職場の人間関係が希薄化している今、生産性向上には関係性の向上が不可欠だということが理解できる
自己開示と他者理解を進めることで、応援・分担できる組織になる

内容

01
多様な社員を活かす戦略の必要性

・人口減少化での持続可能な組織の在り方を具体的に説明
 またマーケティング行動における女性の意思決定比率の紹介、
 男性の家事・育児参画の重要性についても言及

02
女性社員の育成・キャリア形成支援

・女性にキャリア育成に無関心な男性上司のもとで退職してしまったケース(DVD) を視聴後、改善策を議論
・今後の女性執行委員の育成のヒントとする
・他の労組で女性執行役員を積極的に入れている事例を紹介
 組合活動は今後の会社人生の中でも「重要なキャリアパス」であることを言及


03
女性活躍推進企業事例と陥りやすい罠

・比較的女性が少ない業界における、女性活躍推進事例を紹介
 有効な両立支援策についても紹介する
・一方で、女性活躍推進に陥りやすい罠についても言及
 男性の理解を得られることが本活動の肝である

04
働き方改革の必要性と明日から出来る仕事術

・女性が働きやすい職場は実は男性も働きやすい
・高齢者、障がい者など多様な人材が活躍することがイノベーションをうむことを説明
 長時間労働を解消する仕事術も最後に紹介する

担当者より

 

 

●講演実績

※地方銀行従業員組合、全トヨタ労働組合連合会、デンソー北海道労組など多数あり(※敬称略)

※専従をご経験されているので、労働組合のことは詳しい講師のお一人です。

 労組実績・オンライン実績多数あります。

 

 

●オンライン講演記事

【真のホスト道を極める方法】 ~ライバルはローランド⁉️~vol.42

 

 

※宮原淳二さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ) 

  https://onl.tw/cE9Wx7t

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.多様な価値観をどう活かすか!? ~ダイバーシティ推進セミナー~

 

 

2.働き方改革の推進 〜多様性を活かすこれからの職場とは?〜

【オンライン版】 働き方改革の推進

 

3.個人も組織も成長する 〜ワークライフバランス戦略とは?〜

【オンライン版】 個人も組織も成長する

 

4.多様な人材を組織で活かす 〜職場におけるLGBTQ社員への対応〜

【オンライン版】 多様な人材を組織で活かす

 

 

視聴者ご感想

・主催者側の趣旨(ワーク・ライフ・バランスをテーマに時間管理のノウハウなど)に合った有意義な講演だった。

・聴講者が興味をそそるよう工夫されていて、話の内容もわかりやすかった。

・アンケート結果も良好でした。「実践方法など具体例が多かったので参考になった」、

 「タイムマネジメントの重要性をより認識できた」、「効率化にもっと取り組んでいきたい」という前向きな感想が多かったです 。

・男性に向けてのメッセージがしっかり入っていて、また外の視点、事例が入っていてよかったです。  

 まさに今回求めていたテーマに合っていて本当に宮原さんにお越しいただいてよかった。  

 会社側(上司)もぜひ会社での講演にも来てもらいという話があがりました。