【オンライン版】 モチベーション・マネジメント
〜自分のモチベーションをコントロールする方法〜
林 恭弘(はやしやすひろ)
林 恭弘(はやしやすひろ)
ビジネス心理コンサルティング株式会社 代表取締役

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 全階層の方々(若手組合員から組合役員まで)

●企業 ビジネスパーソン全般(若手従業員から管理職まで)

講師からのメッセージ

心理学では、「仕事の成果=能力×モチベーション」であると言われます。
そして私たちの日常生活を支えてくれているのもモチベーションなのです。
モチベーションとは持続する心のエネルギーです。
モチベーション・チェックシートを使いながら、ご自身のモチベーションの支えとなっている要因を理解するとともに、
課題となっている要因を知ることによってより良い「モチベーション・マネジメント」に役立てることができます。

■期待される効果
モチベーションを最速で最大化するきっかけになる
成果達成の行動力をあげるコツが理解できる

内容

01
なぜ今、モチベーション・マネジメントが必要なのか

・なぜ多くの人がモチベーションを失っているのか?

02
モチベーション・チェックシートの実施

・現在の自分自身のモチベーション状態が把握できます
・モチベーションを構成している10の要因のバランスを、チェックシートによって視覚化することで
 「現在の強み」「現在の課題」を浮き彫りにし、改善方法までをワークによってプランニングします

03
モチベーションを構成する「10の要因」解説

・知識・技術、人間関係、評価・承認、価値、成長など人によって動機づけの源は違います
・要因を10項目に落とし込み、自分自身の「心のエネルギー」を探ります

04
自分の強みと課題を意識しよう
05
あなたのモチベーションは他人がコントロールすることはできない
06
自分のエネルギーを高める「モチベーション・プラン」を作成しよう
07
「能力×モチベーション」で、イキイキと成果を挙げる

担当者より

 

※youtubeチャンネル 塾ちょーの部屋vol.17

 

 

●講演実績

全トヨタ労働組合連合会、大阪ガス労働組合、オムロン労働組合、関西百貨店労働組合、コニカミノルタ労働組合、パナソニック労働組合半導体支部、

日本メナード、 ポーラ化粧品、モルトベーネ、千趣会、東京都民銀行、西日本シティ銀行、愛知銀行、京都銀行、青森銀行、近畿大阪銀行、南都銀行、

秋田銀行、千葉興業銀行など講演実績多数あり。(※敬称略)

 

●労組実績・オンライン経験は多数あります。

 

●オンライン講演記事

【オペレーション日記】vol.48  ~林 恭弘さん~

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.54

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.51

 

 

※林 恭弘さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ) 

 https://onl.tw/V71xc8j

 

 

講演テーマ一覧】 

1.信頼感・安心感のある厳しくも温かい組織づくりのために ~真のコミュニケーションを身につける~

【オンライン版】 信頼感・安心感のある厳しくも温かい組織づくりのために

 

2.モチベーション・マネジメント ~自分のモチベーションをコントロールする方法~

 

 

3.いい男(夫)は女(妻)がつくる。いい女(妻)は男(夫)がつくる       
 ~豊かなパートナーシップを築く心理学~

【オンライン版】 いい男(夫)は女(妻)がつくる。いい女(妻)は男(夫)がつくる       

 

4.エンプロイアブビリティ ~社内・社外で引っ張りだこ人材になるために~

【オンライン版】 エンプロイアブビリティ       

 

 

視聴者ご感想

・受講者69名に対してのアンケート平均点数を記載しました。  

 コミュニケーションについては、5年目行員を対象としたことで非常に関心の高い内容であり、充実したセミナーでした。

・若手行員を対象としたことで意識醸成につながるセミナー内容であり充実した講演でした。

・過去を含め3度目の講演をいただきましたが、講師の話し方・伝え方なども満足いくもので、他単組に対しても推薦させていただきます。

・大変良かった!参考になった!メンタルヘルスの理論だけでなく、具体的事例が多かったので理解しやすかったし、  

 具体的にどうコミュニケーションをとっていけばいいのか?という部分まで踏み込んで頂いたので良かった。