【オンライン版】 テレワーク疲れの心と身体をほぐしましょう!       
〜ビジネスマンのためのセルフ・ストレスマネジメント〜
服部裕子(はっとりひろこ)
服部裕子(はっとりひろこ)
自律型人材育成プロデューサー

想定する視聴者(Suppose Audience)

●労働組合 全階層の方々(若手組合員から組合役員まで)

●企業 ビジネスパーソン全般(若手従業員から管理職まで)

講師からのメッセージ

テレワーク(在宅勤務)形態が増す中で、今までとは異なる様々なストレスが生じたり、
周囲と状況を共有する機会も少なくなり、疲れを感じる人は少なくありません。
今の自分の心身を振り返り、ストレスの知識や対処法を確認・実践することで今のストレスを軽減し、
自らストレスマネジメント力を身につけることを目指します。

内容

01
自分の心身に意識を向けることからはじめよう

・今のストレスを軽減しよう
・自分の心と身体の声を聴く
 【※個人ワーク】
・今の不安・悩み・困っていることを書き出そう
 【※ブレイクアウト機能にてペアワーク】

02
ストレスを正しく理解しよう!

・あなたの心や身体のSOS は? ストレス対処法は?
 【※個人ワーク→ブレイクアウト機能にてペアワーク】
・ストレスとは? ストレスはなくせるのか?ストレスの基礎知識
・適度なストレスの存在こそ生産性を最も高める
・ストレス要因を知る  
・ストレスのメカニズムとストレス対処法
・社会的支援(周囲の人からの支援)がストレスを緩和する

03
実践!セルフ・ストレスマネジメント

・ストレスに強い人と弱い人の大きな認知の違い
 【※ブレイクアウト機能にてペアワーク】
・自分の認知のクセに気づく
 【※個人ワーク】
・健康的な生活のための7 つの習慣 セルフチェック
・テレワーク(在宅勤務)でストレスを軽減するための工夫
 【※チャット機能】
・心と身体をほぐすマネッコストレッチ
 【※アンケート機能】


※個人ワーク・グループワーク・ディスカッションなどアクティビティ重視!のオンライン講演です

※リアル講演との違い、カスタマイズなど
・通常、全体の7〜8割はワークやディスカッションで構成しています。
 オンライン講演の場合もほぼ同割合で構成しますが、ディスカッションが難しい場合、
 【個人ワーク】を多く取り入れ、主体性をもって参加しやすい構成にします。
・ワークの内容共有や簡単なアイデアのシェアなど、参加者からの発言機会をつくり、
 双方向コミュニケーションが取れる工夫をしています。
・リアル講演と同様、「体感」「体得」ができるワークを用意しています。

担当者より

 

『緊急事態宣言を受け、テレワーク(在宅勤務)が余儀なくされた今、

慣れないリモートワークに様々なストレスを抱えるビジネスマンも少ないないと思います。

そういう状況だからこそ、ご自身の心身を振り返り、ストレスの知識や対処法を身につけることが大切です。

是非!テレワーク疲れの心を体をほぐす機会とされてみてはいかがでしょうか?』

(紀三井省次)

 

テレワークイラストフリー素材 に対する画像結果

 

※youtubeチャンネル 塾ちょーの部屋vol.2

 

 

●講演実績

※各地方銀行従業員組合、製薬会社労組、自動車関連労組、電力系労組、エネルギー系労組など 労組実績多数。 

 30組合以上の実績あり。

イオングループ・株式会社ブルーグラス(現・コックス株式会社)の執行委員経験(2~3年)があります。

 労組セミナーを受講していただき、労組マーケットレクチャーを聴いて頂いた上で、組合向けコンテンツを複数共同作成いたしました。 

※オンライン講演実績多数あり。

 

●オンライン講演記事

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.69

 

【オペレーション日記】vol.18 ~服部裕子さん~

 

リンクアップビズ オンライン労組アワード!

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.58

 

【講演企画担当者が知っておくべきこと】vol.40

 

 

講演テーマ一覧】 

 

1.多様性を活かすタイプ別コミュニケーション  〜組合役員のための人間学“エニアグラム” 〜

【オンライン版】 多様性を活かすタイプ別コミュニケーション 

 

2.自律型人財の育成およびチームとして 〜成果を生み出していくためには〜

【オンライン版】 自律型人財の育成およびチームとして

 

3.ストレス時代を乗り切る働きやすい職場づくり 〜組合役員(管理職)のためのメンタルヘルスマネジメント〜

【オンライン版】 ストレス時代を乗り切る働きやすい職場づくり

 

4.職場のメンタルヘルス対策  〜組合役員にしかできないサポートケアを理解しよう!〜

【オンライン版】 職場のメンタルヘルス対策 

 

5.モチベーション・マネジメント  〜自分と周りがイキイキするリーダー&フォロワーシップを身につけよう!〜

【オンライン版】 モチベーション・マネジメント 

 

6.フォロワーシップを発揮して組織を伸ばす人材になる 〜リーダー視点を持つフォロワーを目指せ!〜

【オンライン版】 フォロワーシップを発揮して組織を伸ばす人材になる

 

7.みんなとともに乗り切るストレス時代! 〜自分のタイプを知り、明日からのコミュニケーションに活かそう〜

【オンライン版】  みんなとともに乗り切るストレス時代!

 

8.現場力UP!! 〜一人ひとりのモチベーション・マネジメント 〜

【オンライン版】 現場力UP!!

 

9.テレワーク疲れの心と身体をほぐしましょう!  〜ビジネスマンのためのセルフ・ストレスマネジメント〜

 

 

10.若手従業員向け 〜キャリア形成支援研修〜

【オンライン版】 若手従業員向け

 

11.キャリア・モチベーションマネジメント 〜自分と周りがイキイキするキャリアの築き方〜

【オンライン版】 キャリア・モチベーションマネジメント

 

12.ワークライフマネジメント 〜パパ・ママの働き方改革〜

【オンライン版】 ワークライフマネジメント

 

13.職場リーダー必須のコミュニケーション 〜役割理解と自分と周りのためのモチベーション・マネジメント〜

【オンライン版】 職場リーダー必須のコミュニケーション

 

14.人生を豊かにするワークライフバランス 〜働き方改革に向けた私の在り方を考えよう〜

【オンライン版】 人生を豊かにするワークライフバランス

 

15.相手に信頼されるビジネスパーソンに 〜ビジネスマナー研修〜

【新入社員研修】  相手に信頼されるビジネスパーソンに

 

 

※服部裕子さん印刷用プロフィール資料

 (制作:リンクアップビズ)  

 https://onl.tw/uK8MQfd

 

 

視聴者ご感想

・ものすごく楽しかった。ZOOMでグループ会話出来たのがよかった。どうしてもWebだと、一人が発言できる時間は限られてしまうが、

 グループ分けされることで、発言できる機会が増える。

・他部署の方とコミュニケーションが、気軽、に出来て良かった。

・ストレス対処の方法で、自分のとらえ方次第、というところは、なるほどとなり面白かった。

・Zoomの機能をうまく使いこなした内容だったのでその点も興味深かった。

・話し方や内容も丁寧であり、分かりやすかった。参加者と対話されながら実施され、長い時間も苦にならない。

・内容が分かりやすく各場面のイメージが浮かび大変参考になりました。

・良かったです。職場委員としてあまり知識がなかったので、基本的な部分が理解できてよかったです。  

 今後職場委員としてどういうところに注力すればいいかも理解できたことも良かった。  

・サポートケアの理論、大切さも理解できました。ありがとうございました!

・非常に良かった!です。組合活動のみならず、他の仕事にも活かせる内容でしたし、  

 ご本人が経験されたリアルな「組合活動経験」も参考になりました。明日からの組合活動の刺激になったと思います。